高橋しょう子×三上悠亜のVR動画はFANZAだけ!


ついにダブル共演が実現!VRでたかしょー&三上とセックスだ!

FANZAで予約する

VRアダルト動画を見るには?VRゴーグルの種類について説明【2018】

おすすめVRゴーグル

VRのエロ動画見てーんだけど、VRゴーグル買えばいいんだよね?どれ買えばいいの?

 

最近かなり話題になっているVR動画ですが、エッチなVR動画もたくさん販売されていますよね。今回は少年の疑問であるどのVRゴーグルを買えばいいのか?について詳しく書いていきます。

 

VRゴーグルの種類について

例えばAmazonなんかを見てみるとめちゃくちゃVRゴーグルが検索に出てきますよね?で、ざっと商品を見てみると……

 

何やこれ!1000円くらいのから数万円のものまであるやん!わけかっかんねー!…….後ででいいや。(そして次の日へ)

 

この少年のように途方に暮れて、結局何も買わずに1日が終わってしまうなんてことも。値段と性能の差がどれくらいあるのかわからないまま。

 

そこで、ゴーグルの価格帯別の性能差を説明していきます!まずはある程度クラス分けをしていきましょう。

 

①VR動画を再生出来るスマートフォンをはめて使うVRゴーグル
②VR動画を再生出来る、SAMSUNG製のスマートフォンを必要とするVRゴーグル
③「Daydream」対応のスマートフォンが使用時に必要なVRゴーグル
④「PlayStation 4」が必要になるVRゴーグル
⑤動画を再生するのにPCが必要になるVRゴーグル

 

基本的に下に行けば行くほど高価なVRゴーグルになってきます。それではオススメ商品とその価格、性能を紹介していきますぜ!

 

 

VR動画を再生出来るスマートフォンと共に使うVRゴーグル

こちらが最も安価で手に入れられるVRゴーグルですね。その中でもダンボールで出来たゴーグルなんて1000円未満で買えてしまったり。

 

基本的にVRゴーグルにスマートフォンを装着して動画を見ることになります。ワイヤレスのイヤホンもあるとより快適に見ることができるでしょう。中にはゴーグルにヘッドフォンが直接付いているものもあるので、値段がちょっと高くなったりもしますね。

 

ただし、スマホに装着してVRもどきとして見る分、やはり本物のVRゴーグルで見るVRの世界には敵わないという結論に(個人的に)たどり着きました。あくまでも入門用のゴーグルだということを前提として購入してください。

 

ハコスコ タタミ2眼 (iPhone5/6/6Plus/7/7Plusサイズ対応)

こちらはアマゾンや楽天で定番のダンボール製VRゴーグル。見た目がチープで機能も本当に最低限なので1000円前後で売られています。まぁ、あまりオススメはしませんけどねw

 

 

Canbor VRゴーグル Bluetoothコントローラ付属

こちらが定番中の定番。3000円弱で購入することが出来るコスパのいいVRゴーグルですね。パカッと蓋を開けてスマホをはめ込み頭にかぶります。バンドで固定されていますので多少動いても問題無し!調整可能な瞳孔間距離(PD)と焦点距離(FD)のおかげ自分で見やすく調整できるのも強い。さらに、Bluetoothコントローラー付きで再生、一時停止、早送り、音量調整もできちゃいます。(※iOSだと音量調整しかできない問題もあり)

 

 

Gooice 3D VR ゴーグル VRイヤホンメガネ 3D 動画 ゲーム 映画 超3D映像効果 4.7~6.2インチ iPhone x 6/7/8 plus,SONY, SHARP, HTC, Samsungなどのスマホ対応(Bluetoothリモコン付属)

こちらはゴーグルに直接ヘッドフォンが搭載されている型のVRゴーグルです。ゴーグルに付いているダイヤルを回せば音量調整ができたり、急な電話にも対応できます。眼鏡をかけた人でもそのまま装着できるように作られていてかなりお勧めです。Bluetoothコントローラー(※iOSだと音量調整しかできない問題あり)付きだと5000円を超えますが、値下げされて3000円ほどで手に入れられるようになりました。

 

 

VR動画を再生出来る、SAMSUNG製のスマートフォンを必要とするVRゴーグル

こちらはちょっと特殊でSAMSUNG製に特化されたVRゴーグルです。そのため、Galaxy S6 / S7 / S8 シリーズ専用でこれらのスマートフォンを所持していない人は使用することができません。

 

視聴できる機種はSAMSUNG製に限られている分、そのクオリティーは馬鹿にできません。映像の綺麗さ奥行きなどは先ほど紹介してきたゴーグルとは一線を画します。

 

本格的なVR体験をしたい人にはここから紹介するVRゴーグルを買った方がいいでしょう。

Galaxy Gear VR with Controller 【Galaxy純正 国内正規品】 Note8対応モデル 専用コントローラ付属 SM-R32510117JP

こちらがギャラクシー専用Gear VR。値段は15000円前後ですが、「クオリティーはPSVRよりも上」との声も多いです。SAMSUNG製のスマホを持っているのならGear VRはかなりお勧めです。対応しているVRアプリも多く安心して使えますね。

 

ただし、位置トラッキングが無いので動き回ってプレイするタイプのコンテンツに対応していないのことに注意してください。また、眼鏡を装着しながらの視聴も非奨励です。

 

 

「Daydream」対応のスマートフォンが必要なVRゴーグル

こちらも特定のスマートフォンが必要なタイプのVRゴーグルで、つい最近

日本でも発売されました。

 

対応機種は以下の通り。

Galaxy S8 / S8+  /  Galaxy Note8

LG V30  /  ZenFone AR

Pixel 2  /  Moto Z 2 Force

Pixel  /  Moto Z

Moto Z Force  /  Mate 9 Pro

Porsche Design Mate 9

 

Google Daydream View – VR Headset (Snow)(米国並行輸入品)

アマゾンではまだ輸入品しか販売されていません。定価が12000円で、輸入品だと少し安くなっています。基本的にはGear VRと同じような性能なので所持しているスマホによって使い分けるのがベターかなと。あとはSAMSUNG製とGoogle製どちらを取るかということ。

 

Gear VRと同様、位置トラッキングが無いので動き回ってプレイするタイプのコンテンツに対応していないのことに注意してください。一方で眼鏡装着しての視聴は可能になっています。

▶︎日本での購入はこちら

 

 

「PlayStation 4」が必要になるVRゴーグル

最近値段も下がり購入しやすくなったPlayStation VR。こちらもVRゴーグルの1つで、視聴するにはPlayStation4が必須になってきます。ついでにPlayStation Cameraもセットで必要になるので、VRアダルト動画を見るために買うのはコスパが悪いです。

 

PlayStation VRを買うのはVRゲームもプレイする人がいいと思いますね。

 

PlayStation VR PlayStation Camera 同梱版【Amazon.co.jp限定】日本驚嘆百景 聖なる頂き~霊峰富士~ 配信

PS4とカメラを必須にしている分、動き回って楽しむタイプのVRコンテンツに対応しています。ただし、位置トラッキング対応のゴーグルでは最も解像度が低いのと、範囲も狭いということ。VRアダルト動画に関してはDMMなどでは対応しているものの、一部未対応なものも存在するので注意が必要です。

 

 

 動画を再生するのにPCが必要になるVRゴーグル

最後はPCに接続するタイプのVRゴーグルです。最も高クオリティーで見ることができる一方、値段も馬鹿にならないものが多数あります。

 

ただ、アダルト系のVR動画を本気で視聴するならこのタイプのゴーグルがマジでオススメです!

 

いや、もうムラムラが止まらなくなって猿になることができますよ。

 

 

Acer Windows Mixed Reality ヘッドセット AH101

値段は45000円で高クオリティーのVRゴーグル。Windows10のソフトをダウンロードする必要がある。映像が綺麗だが、視野角はやや狭い印象。そして全体的に遠く感じるので、エロ目的にはあまり適さない。そこで次の商品をオススメしておきます。

 

 

【国内正規品】 HTC VIVE (コンシューマーエディション) 【Amazon.co.jp限定】オリジナルPC壁紙配信 付

こちらは値段が70000円とぶっ飛んでますが、はっきり言って最高です。Viveを使ってVRの世界へ飛び込めばもう現実世界に戻ることはできないでしょう!それくらいすごいです。3DエロゲームやAVVRでVRアダルト動画を視聴したら廃人になってしまいます。その覚悟を持ってダイブしてください!

 

 

まとめ

ということで、5つのタイプ別VRゴーグルの紹介をしてきました。

 

やはり低価格ものは、画質や調整に難があるというわけです。入門編として3000円クラスのスマホをセットして視聴するタイプのVRゴーグルを。

 

もっといい画質でエロ動画を楽しみたいならば、最低でもGear VRやGoogle Daydream Viewを用意しましょう。

 

最高クラスのエロスを体験したいならばPCと接続するタイプのVRゴーグルを用意すればいいわけです。

 

なるほど、ViveVRを買えば毎日ハーレム生活できるのかグフフ

 

まぁ高いものを買った方がマジでVRの世界を堪能できるのはまちがいないです。ただViveなどのゴーグルは本当に高いので、VRアダルト動画を見るだけならまずは3000円クラスので様子見した方が失敗はしないですね。

 

それに、スマホ経由なら全てのVRアダルトサイトの動画に対応してます。一方でPSVRなどは未対応の動画もあるので確実なんですよね。

 

ということで初めての場合は3000円クラスのゴーグルまたはGearVRからスタートすることを奨励して、この記事を終わりにします。

 

 

コメント