\【PR】管理人がイチバン使ってるやつ!/

VR対応アダルトグッズ

【A10ピストンSA+PLUS】専用オナホールおすすめランキング|人気No. 1はスティールβだぞ 【ピストンBASIC】

A10ピストンSA BASIC 専用オナホール おすすめ
【PR】記事内に商品プロモーション(アフィリエイトリンク)を含む場合があります。

2023年現在、Vorzeの専用オナホールを使える現役の電動オナホールは3つ。

A10ピストンSA+PLUS
A10ピストンBASIC
NLSピストン

この3つがVorzeの専用オナホールを装着することができます。

さて、その専用オナホールですが……実はかなり種類があるんですよね。それも1つあたり税込2,750円といい値段します。

助手ちゃん
助手ちゃん
どれ買えばいいかわかんないしハズレつかまされたら萎えるぴよ〜。
しょちょー
しょちょー
迷える子羊たちに救いの手を差し伸べようじゃないか。

そこで今回はA10ピストンSA・A10ピストンBASIC・NLSピストンに装着できる専用オナホールを比較し、どれが最も気持ちいいと評判なのかランキングにしてみました。

対応電動オナホはこちら

A10ピストンSA +PLUS(プラス)
A10ピストンSA +PLUS(プラス)
A10ピストンBASIC
A10ピストンBASIC
NLSピストン
NLSピストン

(販売終了)

 

PR:グッズ購入がバレたくない人必見


誰にもバレずにアダルトグッズが欲しい!
 99%誰にもバレずにアダルトグッズを買う方法があるってご存知ですか?

「嫁にも母親にも子供にも宅配のおっちゃんにもバレたくない!!」

全てのアダルト通販ショップの頂点「NLS」ならそんな希望に応えることができますよ。

VR動画と相性の良い+1D連動グッズもNLSは最安値で取り扱っています!

\安心・安全を約束!/ 

助手ちゃん
助手ちゃん
詳しくはNLSが漫画で説明しているよ!気になる人はクリックして読んでみてね。

専用オナホールを一覧で確認

これまでに販売されているA10ピストンSA専用オナホールを確認していきましょう。一覧でまとめてみました。評価は2023年7月時点のものです。

種類 特長
クローバー 特徴
王道のクローバー穴で安定の標準オナホ
NLS評価
α:(3件)
β:(12件)
スティール 特徴
細かい溝と2つの大溝によるメリハリ型
NLS評価
α:(8件)
β:(23件)
プレーン 特徴
超低刺激のツルツルオナホ
NLS評価
α:(1件)
β:(7件)
サッカー 特徴
イボ→ヒダ→細ヒダの3段構成
NLS評価
α:(3件)
β:(15件)
ワインド 特徴
入り口は縦ヒダ・奥は横ヒダ・道中はクネクネ
NLS評価
α:(4件)
β:(11件)
ヒリックス 特徴
ウネリある溝と奥の横ひだで飽きない構成
NLS評価
α:(1件)
β:(9件)
スリル 特徴
イボ→ヒダ→イボという変化のイボ系統
NLS評価
α:(2件)
β:(6件)
スロート 特徴
中央部に狭い道がある喉奥のようなタイプ
NLS評価
α:(2件)
β:(4件)
トリプルジー 特徴
縦ヒダ・横ヒダ・イボの3つが同時に走っている
NLS評価
α:—
β:(2件)
ラスト 特徴
溝のある極太ヒダがタテヨコ絡み合う
NLS評価
α:(2件)
β:(2件)
ピュア 特徴
狭い穴から3段構成で複雑な刺激を生み出す
NLS評価
α:(2件)
β:(3件)
ガルプ 特徴
大小2つのベロが絡み合うランダムチックな刺激
NLS評価
α:(5件)
β:(7件)
パルス
[NEW]
特徴
3本の波形突起が連続して噛み合う刺激
NLS評価
α:—
β:—
ベル
[NEW]
特徴
王道V溝と先端を擦るヒダポケット構造
NLS評価
α:—
β:—
スウォーム
[NEW]
特徴
中盤以降のニョロニョロ触手構造と手前の休憩スポットによるメリハリ構造
NLS評価
α:—
β:—
インテスティン
[NEW]
特徴
イボイボとリングの2段構え
NLS評価
α:—
β:—
フォービドゥン 特徴
侵入深度によって刺激が千態万様に変化する(販売終了)
バンプ 特徴
狭く湾曲した無次元系のハードオナホ(販売終了)

α版β版が無事全種類で発売されました。そして2022年には3種類の専用オナホールが、2023年7月には4種類の専用オナホールが登場。ますます種類が豊富になったA10ピストンSA専用オナホールです。

なお、これらの専用オナホールを通販ショップで購入する場合はNLSで購入するのがおすすめ。

  • VORZEやRENDSの商品を安く購入できる
    専用オナホを税込2,750円で購入可能。Amazonだと4,000円でクソ高い。
  • 全種類取り扱っている貴重なお店
  • 在庫切れの心配もほとんどない

AmazonやFANZAだとVorzeの商品は高額なので気をつけましょう。

 

αとβの違いについて

助手ちゃん
助手ちゃん
ところで……α版とβ版の違いってなんなの?

元々専用オナホールはαもβもつかない無印版が存在していました。その無印版を改良したのがβ版です。

β版は無印版と比べて柔らかいソフトタイプの素材を使っているのが特徴になっています。

助手ちゃん
助手ちゃん
じゃあα版はどうなってんの?

α版はβ版より後になって生まれた新しいタイプのオナホールです。無印版からβ版になって全てソフトタイプのオナホールに変わっていった一方、無印版が生産終了となってしまいました。

その結果専用オナホールがどれも柔らかい素材のソフトタイプになってしまい、ソフトタイプが合わない人・ハードタイプが好きな人にとっては専用オナホールを使ってもあまり気持ち良くないという結果になってしまいました。

そこで満を持して登場したのがα版です。

α版は生産終了した無印版の硬さと同じハード素材で復活したものになっています。

イメージとしてはβはジワジワじっくりまったりタイプ、αはガシガシしっかりガッツリタイプの傾向がある。

しょちょー
しょちょー
ソフト系が好きならβ、ハード系が好きならαがいいぞ。

ちなみにこちらが実物。左がα素材右がβ素材。見た目的にはまったく差がありません。触ったり伸ばせば多少の硬さの違いはわかります。

α素材がハードと言っても微ハードレベル。ガチガチ系ではないので、強めのハードタイプが好きな人にとっては少し物足りなさを感じてしまうかもしれませんね。

 

A10ピストンSA専用オナホールおすすめランキング

今回のランキングはアダルト通販サイトの平均レビューを独自に反映してまとめたものです。そのため最近出たばかりの専用オナホールに関してはデータが少なく不利になる傾向にあります。

最近登場したオナホ

2022年発売:ラストα/β・ピュアα/β・ガルプα/β
2023年発売:パルスα/β・ベルα/β・スウォームα/β・インテスティンα/β

1位:スティールβ

平均評価

平均評価4.35(23件)
2カ所の狭窄ポイントあり
無数の横ヒダによるお馴染みのジョリジョリ刺激

栄光のA10ピストンSA専用オナホール第1位に輝いたのは「スティールβ」です。ヒダヒダ構造によるジョリジョリっとした確かな刺激が、βタイプの柔らかいソフト素材でも十分に刺激を与えてくれることから最も人気のオナホールになっています。多くの人に愛されている万能型ですね。

購入はこちら

しょちょー
しょちょー
一番ユーザーに利用されているのがコイツ。長く愛されていて最も安定して好評価を獲得してきているぞ。

 

2位:スティールα

平均評価

平均評価4.25(8件)
ハード素材なのでβより強い刺激を得られる
βより壊れやすいのが玉に瑕

第2位にランクインしたのが「スティールα」です。スティールそのものがそれなりに万人受けするものなので、こちらも人気になっています。αの方が後追いなのでレビュー件数そのものは少なめですが、それでも十分な数と平均評価です。

購入はこちら

助手ちゃん
助手ちゃん
なんだかんだこの内部構造が安定っぽいね!

 

3位:ワインドα

平均評価

平均評価5.00(4件)
見た目よりも強い刺激
β版の弱点を克服

第3位にランクインしたのが「ワインドα」です。β版では好みの人とそうでない人が分かれやすいタイプでした。β版はソフト系素材のため、刺激が思ったほど強くないという弱点が足を引っ張ったんですよね。

しかしα版のハードタイプが出たことで刺激がはっきりするようになり、物足りなかった刺激が改善されています。高刺激タイプが欲しいならこれをチョイスすると幸せになれます。何より4件のレビューが全て星5なのは信頼度たかし。

購入はこちら

しょちょー
しょちょー
α素材になって化けた典型的な例だな。

 

4位:ガルプβ

平均評価

平均評価4.00(7件)
サッカーβと似たタイプ
低速度での実践に向いている
最奥にある横ヒダ地帯で亀頭を刺激

第4位にランクインしたのが2022年2月に発売された「ガルプβ」です。当時新しい3種類の専用オナホが同時に発売されましたが、その中で1番レビュー件数が多いのがこれ。

サッカーβと似たような構造で、あれと同じようにセットするとベロが横にくるという不親切設計ですが、マイルドで舐められるような刺激なためまったり系が好みの人にはいい感じです。

購入はこちら

しょちょー
しょちょー
特殊な構造のためか、評価は3〜5の間で分かれやすいのが欠点かな。向き不向きはあれど平均は星4で耐えているぞ。

 

5位:ラストα

平均評価

平均評価5.0(2件)
多重のヒダヒダによる刺激
オーソドックスで万人受けなジョリヒダ構造

第5位にランクインしたのが「ラストα」です。ガルプと一緒に発売された新しめの専用オナホール。こちらは多くの一般的なオナホで使われている多重のヒダヒダの構造になっています。

つまり、多くのユーザーに愛されている万能的な構造ってこと。ジョリジョリ・ゾリゾリなヒダが好みならラストαがおすすめ。

購入はこちら

助手ちゃん
助手ちゃん
ゾリゾリのヒダといえばヴァージンループだよね。

 

6位:サッカーβ

平均評価

平均評価3.53(15件)
舌を思い起こさせるイボイボが裏スジを刺激する擬似フェラタイプ
上手く扱わないとイボ地帯がズレるため評価がバラける傾向にあり

第6位にランクインしたのが「サッカーβ」です。ベロのザラザラ感をイボで再現し、フェラチオを再現させるためのオナホールとなっています。

ただこのサッカーは問題児。ベロ再現のイボイボ部分がどこにあるのかを理解して使用しないとイボイボがずれてよくわからない刺激になってしまうことが欠点です。固定使用には向いていないオナホールですが、イボの位置を理解して使えばいい感じになります。

旧ロット版では舌部分が横に行ってしまう問題があったものの、最近のロットではちゃんと正常な位置に舌部分がくるようになった「らしい」です。

購入はこちら

しょちょー
しょちょー
横に90度ずれる問題で評価を落としているが、最新ロットなら大丈夫らしい。信じるも信じないもあなた次第。

 

おまけ:クローバーβ

「クローバーβ」はA10ピストンSAとピストンBASICに最初から付いている基本のオナホールになっています(NLSピストンには付属していません)。構造がシンプルな横ヒダの羅列なので刺激は多くの人に好まれるタイプです。

と同時に問題点が1つあって、入り口部分(ガイドパーツ部分)が裏っかえる可能性が高く、それが評価を下げていたり挿入しづらかったりします。

とはいえ、平均評価が実はスティールの次に高いという実はデキるヤツです。標準装備なので最初から買う必要はありませんが、使ってみて気持ちよかったらおかわりどうぞ。

なお、個人的感想としてはヒダのゾルゾリは多少あって悪くないけど同時に単調かなって評価です。

平均評価4.08(12件)
オーソドックスな横ヒダタイプで万人受けしやすい
入り口付近のガイドパーツ部分が悪さしやすい
本体に最初から付属しているのがこれ

購入はこちら

助手ちゃん
助手ちゃん
最初から付属してる専用オナホだからランキングからは外しておいたよ。

 

2023年発売した4つの新種専用オナホをレビュー

新しくリリースされた4種に関しては管理人が購入しました。マイナーチェンジされたA10ピストンSA+PLUSと一緒に買ったので届きしだいレビュー予定です。

しょちょー
しょちょー
カップが大きいけど保管しやすいのはありがたいぜ。

スウォームβ

個人的おすすめ度

まとわりつく突起構造。挿入するとこの突起部分は意外と刺激として感じる要素が薄めだった。β素材だからかな?

深度によって刺激に差が出るというのはイマイチピンと来なかった。だけど突起部分によって包み込まれる優しさに加え、亀頭部分が膣運動によって吸われる刺激がクセになりそう。

電動系だからこその刺激って感じ。今回買った4つのうち最初にこれを使ったんだけど、初っ端から好感度高めのオナホで安心です。

購入はこちら

α版はこちら

 

インテスティンα

個人的おすすめ度

小さいツブツブがが散在していて奥は絞り込むヒダが連なっている。タイトな構造なので刺激が強めかと思いましたが、実は案外そうでもありません。

実際に挿入するとなんとも言えない刺激。特徴というような特徴がハッキリしないのがこのオナホールの特徴かな。

1度に複数オナホを使うから一応メモしておかないと感想が分からなくなると思って特徴をメモしてたんですけど、コイツはマジで何も書けなかった。なんにも。白紙提出。

じゃあ「気持ちよくないのか?」って問われると「いや、普通にそこそこかな。」って感じ。大きな特徴は感じなかったけど無難に使えるってやつですね。あったらあったで嬉しいけど、優先順位は下がる。そんな評価にしました。

購入はこちら

β版はこちら

 

ベルβ

個人的おすすめ度

人気作のスティールによく似た構造という謳い文句が公式の説明にある通り、今回使っていてイチバン手応えを感じたのがこいつ。奥のスポットまでの距離がスティールより短いため、より万人受けしやすいかな。

この奥のスポットが亀頭をちゅぷちゅぷっとイジメてくれて気持ちいいこと。そして道中にあるヒダヒダスポットがしっかり仕事して、竿部分に程よい刺激を与えてくれるバランスのいい構造になっていました。

今回の新種4つの中ならコイツが最もおすすめできると確信。使っていて右肩上がりに馴染んできて気持ちよくしてくれます。

購入はこちら

α版はこちら

 

パルスα

個人的おすすめ度

個人的今回のハズレ枠がコイツ。3つの方向から波形が連続する構造で一見するとすごい刺激的なように見えます。確かにペニスを摩擦するんですが、この刺激がどうも微妙すぎる。

痛くはないんですが気持ちいい刺激とは言い難く、規則的なトンガリ刺激が襲ってきて「ん〜〜微妙だなぁ〜〜」と思ってしまいました。

正直これを最後に使ったんですが、あまりにもピンと来なかったのでベルβに切り替えたところ満足して1発いけました。

購入はこちら

β版はこちら

 

PR:大人のおもちゃ情報

FANZA通販でセールが開催中!

FANZAで春の感謝セールが開催中。対象グッズが4月11日まで最大60%OFFになっています。

 

連動オナホ買うならNLSが1番!

NLSショップ紹介バナー

A10ピストンSA +PLUS(プラス)A10ピストンSA +PLUS A10サイクロンSA +PLUS(プラス)A10サイクロンSA+PULS

VR動画やVRエロゲと連動できる連動オナホールを買うならNLSがおすすめ。価格だけでなくポイント還元も大きいのでFANZAやAmazonよりも安く購入することができます。VORZEの商品はNLSが強いです。

まとめ:専用オナホールおすすめはスティール

A10ピストンSA+PLUS・NLSピストン・A10ピストンBASICの専用オナホールで最も人気があり売れているのは「スティールβ」です。

本体と一緒にどのオナホールを使ってみるか迷っている人はぜひこのランキングを参考にしてみてください。

A10ピストンSA
A10ピストンSA
A10ピストンBASIC
A10ピストンBASIC
助手ちゃん
助手ちゃん
今回紹介した専用オナホールに対応している現役の電動グッズがこの2つだじょ〜。
【PR】VR界最強のアダルトグッズランキング
A10ピストンSA+PLUS
+1D連動電動オナホールの最高峰。2023年夏にマイナーチェンジされ、モーターが強化&充電端子がUSB-Cになって実用性がアップ。
性能も値段もKINGクラスですが現行最高峰の電動ピストン式オナホがここに爆誕です。
気持ちよさ
小ささ
軽さ
価格 43,780円(税込)

詳細ページNLSで購入

A10サイクロンSA+PLUS
+1D連動電動オナホールのスタンダードチョイス。ピストンSAはどうしても値段が高くて手が届かない人のためのオナホールになっています。性能自体も横回転式電動オナホールの中ではトップクラスに優秀です。もちろん連動させずに単体でも使用可能!
気持ちよさ
小ささ
軽さ
価格 23,892円(税込)

詳細ページNLSで購入

U.F.O.TW
乳首に刺激を与えるチクニー用の+1D連動グッズ、それがU.F.O.TWです。男性も女性も愛用できるグッズで、前作U.F.O.SAの問題点であった耐久性が大幅向上。無線で完全独立していて温め機能と防水機能がついたハイエンドモデルです。
気持ちよさ
小ささ
軽さ
価格 38,390(税込)

詳細ページNLSで購入

The Handy
The handy レビュー
海外産のピストン式連動オナホール。公式のオナホールを使うと微妙ですが、自分の愛用しているオナホールをベルトで簡単にセッティングできるのが強い。
電源が有線専用なのとアダフェスと公式方法では連動できないのが初心者には少しネック。管理人は結構お気に入り。
気持ちよさ
小ささ
軽さ
価格 29,000(税込)

詳細ページAmazonで購入

関連記事