VR対応アダルトグッズ

A10サイクロンSA+PLUS の違いは何か? 改良されて戻って来た!

+1D再生を体験するのに必需品とも言えるあの連動式電動オナホール「A10サイクロンSA」が改良されてパワーアップして戻って来ました。

その名も「A10サイクロンSA+PLUS」!!

今回は「A10サイクロンSA+PLUS」が無印版と比べて

  • 何が改良されたのか?
  • sそもそも+1D再生って何?
  • どこで購入できるのか?

といった点についてまとめてみました。パワーアップしたサイクロンSAをご覧あれ!

+1D再生について

+1D再生を知ろう

さて、サイクロンSAを紹介する前に、まずは+1D再生が何なのかを説明しなければいけません。

+1D再生とは?
例えば動画に出演している女優さんが手コキをしてくれたり乳首を舐めたり騎乗位で腰を動かしてくれたりするときに、その動きの信号を出してアダルトグッズが信号を受信するとその刺激通りに自動で動いてくれる機能です。

助手ちゃん
助手ちゃん
何それおもしろーい!所長のオナニーも捗るんじゃない!?
所長
所長
ふははっ。+1D再生対応グッズがあるとエッチなVR体験もさらに凄いことになるぞ。ついでにこれが+1Dのイメージ画像だ。

▲イメージはこんな感じ

この機能がアダルトVRとめちゃくちゃ相性が良く、実際に女優さんとセックスしている気分になるとってもエッチな技術なんですよ!

例えばソープ系のアダルト動画。三上悠亜ちゃんとソーププレイを楽しむVR動画を見るとしましょう。

このようにVRゴーグルによって目の前に悠亜ちゃんがいるという体験だけでなく、彼女の生み出す刺激と連動してオナホが動く。よりソープ体験をしている感覚にしてくれるのが+1D再生ってヤツです。

「オタクどもが某アイドルグループの握手会に行ってる間に俺様は悠亜ちゃんとエッチなことをしているんだぜぇ!??」と、自慢できないこともない。

所長
所長
実際に言いふらすのはイタイ奴認定されるから注意な。

+1D再生はどこで体験できる?

この+1D再生はアダルトVR界隈のサイトではAdult FestaVRで動画を購入すると体験することができます。

日本最大級のアダルトサイトであるFANZAでも+1D再生対応のアダルトVR動画は取り扱っていません。+1D再生を体験したいなら現状Adult FestaVR1択ですね。

ついでに+1D再生対応のアダルトグッズはオナホールで数種類出ていますがそれだけでなく、現在は乳首の刺激を再現するとってもユニークなグッズが存在するので興味ある方はこちらの記事も見てみてください。

乳首を刺激するVRアダルトグッズU.F.O.SAがヤバイ! 男女兼用!女性の人のオナニーのお供に!変態男性のオナニーのお供に! 乳首をこれでもかと刺激してくれるアダルトグッズU.F.O.SAに...
助手ちゃん
助手ちゃん
ふーん?所長のエッチぃ。

 

A10サイクロンSA+PLUSとは?

ここからが本題。2014年に発売された性家電、世界最高の回転式オナホ「A10サイクロンSA」をマイナーチェンジしたのが「A10サイクロンSA+PLUS」です。

+1D動画再生との連動ができる数少ないオナホの1つ。2020年現在+1D再生に対応した電動オナホール3種類あります。

  • A10サイクロンSA plus(安い)
  • ピストンSA(中間)
  • ROCKET+1D(高い)

1番安くて手に入れやすいのがA10サイクロンSA plusですね。ではどこがマイナーチェンジしたのか、何点かまとめてみました。

エントランスキャップが変更

エントランスキャップのシリコン部分が周囲と同じプラスチック製に変更。ほんのちょっとのマイナーチェンジなのでぱっと見ではわからないです。

充電アダプタが変更

これは結構重要かもしれません。これまで専用の充電アダプタが必要だったのですが、PLUS版ではmicroUSB(タイプB)に変更されています。

つまり、Androidスマホを使用している人ならそのままスマホの充電を差し込むことができるようになったのです!

所長
所長
充電の手間が解消されたのが1番大きいな

セットでお得に!

何とセットかというと、PLUS版では本体と一緒に専用のオナホがセットで付いてくるようになっています!

そう、A10サイクロンSAは本体+専用オナホールを用意して初めて使えるんですよ。なので、専用オナホールを買い忘れるミスがなくなります。

しかも!しかもですよ!

専用オナホールがセットで付いてくるにも関わらず、値段が旧バージョンより安いんですよ!!ちょっと二つの値段を比較してみましょう。

A10サイクロンSA 定価で20,980円(税抜き)
A10サイクロンSA+PLUS 定価で19,900円(税抜き)
助手ちゃん
助手ちゃん
1,000円も安くなってるね!

※旧型は生産終了しました。一般的な販売サイトで購入する場合はPLUS版を購入することになります。

 

どこで購入できる?

これらの高価なアダルトグッズを購入するにはどこへ行けばいいのか?それも最後に説明してこの記事を終わりにしましょう。

NLSを利用する

創業18年を迎える安心と信頼、適正な価格でお馴染みのアダルトショップNLSさん!

NSLのサイトを見てみる

価格が1番安いのはもちろん、豊富なお支払い方法と安心の配送方法を選択できます。

お支払い方法

お支払い方法は3つ。

  1. 銀行振込
  2. 代金引換
  3. クレジットカード払い

この3つの方法でお支払いが可能となっています。クレジットカードはVISA、Master、JCBの3つのカードが使用可能。

安心の配送

配送業者は郵便局とヤマトから選ぶことができます。

  • 郵便局で配送する場合は郵便局・コンビニでの受け取りが可能。
  • ヤマトで配送するときは最寄りのヤマト運営所で受け取ることが可能。
助手ちゃん
助手ちゃん
自宅で家族に勝手に開けられたらヤバいよねー!!
所長
所長
そう。その確率を0%にするために、受け取り場所を外部に設定することができるんだ。箱も2重になっているから簡単に開けられることはない。プロフェッショナルなNLSさんならではのノウハウだな。

ポイントも付いてくる

どこよりも安く買えるNSLさんですが、さらにお得なのがNLS会員になるとポイントが付いてくるということ。オナホールなどは消耗品なので、何度も購入することになるでしょう。その時にポイントがあればさらに安く買うことができます。

所長
所長
サイクロンSAの内部にセットするホールは消耗品なので、きっと何度か購入することになるはずだ。

\購入・検討はこちら/

NLSで探してみる

 

NLSが入荷待ちの場合はFANZAやAmazonでも!

A10サイクロンSA PLUS

A10サイクロンSA PlusFANZA(元DMM.R18)などでも取り扱っています!万が一NLSで購入できなくてもFANZAやAmazonで購入することはできるので2重の安心。

ただし1点ネックなのが、Fanzaだと28,957円、Amazonだと23,800円でNLSと比べて高くなっている点です。

所長
所長
基本的にはNLSでの購入を最優先しよう。売り切れ中でどうしても購入したい場合のみこっちのサイトを使う感じ。

\配送料は一律無料!/

FANZAで探してみる

 

\きっと見つかる/

Amazonで検索する

 

エロVRを見るならこのVR-HMDがおすすめ
Oculus Quest
2020年7月現在スタンドアローン型HMDの最高傑作。ハイスペックゲーミングPCがあればtype-CのUSBを利用してPC接続型としても使える「 Oculus Link」機能も実装。エロVRに限らずオールジャンルで活躍できるおすすめマシンです。
アダルトVR適性度
FANZA 全ての動画を視聴可能。
Adult Festa VR DL動画を視聴可能。+1D連動動画や月額ストリーミング再生はPC接続時のみ可。
価格 ¥49,800(64GB)~¥62,800(128GB)

詳細ページAmazon

DPVR-4D
エロVR特化のスタンドアローンHMD。アダフェス専用機として開発されたので、これ1台あれば+1D対応グッズと連携させることが可能。+1DのエロVRを見る予定の人に1番おすすめです。※DPVRとDPVR-4Dは別物なので注意しましょう
アダルトVR適性度
FANZA 視聴不可(DMMVRプレイヤーに未対応のため)
Adult Festa VR 全ての動画に対応。全ての+1D連動グッズに対応。
価格 ¥34,000(定価)

詳細ページAmazon

Oculus Rift S
PC接続型HMDの中でコスパ最強のマシンがこちら。ゲーミングPC必須なので、PCを準備するだけでも15万〜20万の費用がかかります。アダルト目的だけの場合はおすすめしません。ただし既に「VR Ready」もしくは「Oculus Ready」の認証をもらったPCを持っているなら買いです。
アダルトVR適性度
FANZA 全ての動画を視聴可能。
Adult Festa VR 全ての動画を視聴可能。
価格 ¥49,800(定価)

詳細ページAmazon

 

ところで、こんなこと思っている人っていませんか?

助手ちゃん
助手ちゃん
Oculusシリーズみたいな高価なVRゴーグルをいきなり買うのってちょっと気が引けるというか…失敗したらどうしよう!って思って買えないなぁ

そんな人のために今は素晴らしいサービスがあるのをご存知でしょうか。そのサービスとはガジェットレンタルサービスです。今の時代、カメラやVRゴーグルなどのレンタルサービスをインターネットを通して利用することができるのです。

家にいながらレンタルサービスを利用してOculus GoやOculus Questを借りることができるんですよ!

ということで最後にVRゴーグルをレンタルできるサイトを紹介して終わりにします。


首都圏限定のレンタルサービス「スマレン」。範囲を首都圏に限定させたことで配送料無料だったり破損時の修理費0円と破格のサービス内容になっています。在庫が不安定な「Oculus Quest」もレンタル可能なのでぜひ利用してみてください。


最短で翌日に届くレンタルサービス「シェアカメ」。こちらのサイトではVRゴーグルの「Oculus Go」をレンタルすることができます。Oculus GoでスタンドアローンHMDを体験してみてください。FANZAとアダフェスのVR動画に対応しているので安心です。

助手ちゃん
助手ちゃん
そっか!こんなサービスがあるなら1回お試し価格でVR体験ができちゃうね!