\VRと相性抜群!/

アダルトグッズ

【オナホレビュー】HON-MONO KAZUNOKO 亜種で1番気持ちいい良作オナホだぞ

管理人が愛してやまないHON-MONOシリーズの最新作が登場しました。

その名も『HON-MONO KAZUNOKO』です。

助手ちゃん
助手ちゃん
KAZUNOKOってことはつぶつぶしてるのかな?
しょちょー
しょちょー
正解やで

ここしばらくはずっとHON-MONOシリーズをヘビロテしていて、マジでこのシリーズ以外のソフトオナホに興味がなくなってしまった管理人。

新作が発売されると知ってからはすぐに予約して購入しちゃいました。

実はこのKAZUNOKO、既に2つ目を購入しているんですよね。

しょちょー
しょちょー
ま、これにはちょっとした理由があるんだな

さて、それでは実際に使ってみた感想をまとめていくので興味がある人は参考にしてみてください。

短評:亜種の中ではこれがナンバーワンだ!HON-MONO愛用者ならこれも持っておくといいぞ。

 

グッズ購入がバレたくない人必見


誰にもバレずにアダルトグッズが欲しい!
 99%誰にもバレずにアダルトグッズを買う方法があるってご存知ですか?

「嫁にも母親にも子供にも宅配のおっちゃんにもバレたくない!!」

全てのアダルト通販ショップの頂点「NLS」ならそんな希望に応えることができますよ。

VR動画と相性の良い+1D連動グッズもNLSは最安値で取り扱っています!

\安心・安全を約束!/ 

助手ちゃん
助手ちゃん
詳しくはNLSが漫画で説明しているよ!気になる人はクリックして読んでみてね。

HON-MONO KAZUNOKOの特徴

ho9152pl
ho9152jp-001
ho9152jp-002
ho9152jp-003
ho9152jp-004

previous arrow
next arrow
ho9152pl
ho9152jp-001
ho9152jp-002
ho9152jp-003
ho9152jp-004
previous arrow
next arrow

項目 内容
メーカー G PROJECT
サイズ 全長:約16.0cm
重さ:約410g
穴タイプ 非貫通
素材タイプ ソフト
におい 開封時においあり、使用後は微臭(ほぼ無臭へ)

外側の素材はいつものHON-MONO

HON-MONOシリーズの醍醐味であるモチモチで柔らかくプニプニした素材。

触りごごちは相変わらず最高。人工皮膚では特殊な素材を使っていて、そのため触りごごちが阻害されていましたが今作は初代のHON-MONOとほぼ同じです。

内部はSENBIKIと変更点あり

SENBIKIでは内部の粘膜が全体を覆っているのに対し、KAZUNOKOは入り口付近だけとなっています。

また、名前がKAZUNOKOとなっている通り内部には大量のイボイボが付いていて、これがピストンする度にアクセントとなって刺激を生み出してくれます。

これまでの亜種とは異なる刺激の質

亜種とはHON-MONO無印以外のものを指します。これまでの亜種は微妙に作りが違ったり素材が違ったりしたものの、根本的な刺激でそこまで無印と差があるものにはなっていないのが正直な感想でした。(HARDは除く)

しかし、今作は無印版と比較した時にHON-MONOの良さをキープしながら、ちゃんと亜種として意味のある異なる刺激を生み出しています。

しょちょー
しょちょー
使ってみての細かい感想は下でまとめてるぞ

 

開封して使ってみた感想

それでは実際に開封して使った感想をまとめていきます。

開封

箱を開けると入ってるのがこちら。

  • HON-MONO KAZUNOKO
  • ローション1回分
  • 保管袋

自分でプクッと先っぽを膨らませることで割れ目ができるのはいつも通り。

軽くクパァしてみると中にはイボイボが見えます。このイボイボがちゃんと機能しているのがSENBIKIとの違いなんですよね。まぁこれはあとで詳しく書きます。

いざ挿入してみた

ズボボッ。

しょちょー
しょちょー
なるほど、これは確かにKAZUNOKOで間違いない

内部のイボイボ構造が裏筋をしっかり攻撃してくれます。

特に柔らかいHON-MONOのソフト素材なので、SENBIKIの時はスジの刺激がほとんど感じられなかったのですが……

KAZUNOKOのイボはちゃんと裏スジをコリコリしてくれます。イボイボ感がちゃんと感じられるデキになっているのはやはり前回の反省を活かしてるんですかね。

柔ら素材なのでガシッと持たないと垂れるんですが、ガシッと持つことで穴が狭くなってイボイボが全体(特に裏スジ)を包み込みながら刺激を与えてくれるので本当に良くできていると感心しました。

しょちょー
しょちょー
いや、これ亜種の中で一番好きっす

もちろんHON-MONO愛用者にとって大切な、プニプニ感が優しくチンチン全体を包み込んでくれるあの感覚も残っています。

本当にいいですこれ、病みつきになります。

ただ最初は気づかなかったんですが、数日使っていくうちにコイツはコイツでちょっと問題点があることに気づきました。

数日使って分かったこと

裏スジ部分が薄くなって裂けやすいかも

なんか数回使っていると裏スジ部分が明らかに薄くなってるのがわかる。

耐久性という面でいうと、HON-MONOシリーズは入り口部分が裂けてくるのが定番のお約束なんですが…

今作は道中の裏側がなんか薄くなっていて、ここがなんかそのうち穴が空きそうな感覚になる。これはオナホを色々使ってきた経験からわかるもので、「あ、これそろそろ穴が空くな」という感覚が結構早めにきました。

助手ちゃん
助手ちゃん
だから2個目を買ったんか
しょちょー
しょちょー
そうだよ

まだ裂けていないのですが、正直HON-MONO亜種としてどれよりも使っていて満足感が高いのでもう1個買ってみたんですよね。

そしたらやっぱり裏スジ部分が薄い感じするので、これは多分構造的な問題なのかもしれません。

 

HON-MONOシリーズの比較

オナホ 解説
HON-MONO 初代HON-MONO。その完成度の高さからソフト系オナホールの世界に激震が走った。数回使えば自分の息子にフィットする成長型のオナホ。優しく包んでくれる素材が素晴らしい。


評価
価格:3,168円(NLS)
レビューを読む

HON-MONOハード 初代HON-MONOの人気がジワジワ上がっていったこともあり、G-PROが初めて作った亜種。しかし、ハード素材にしたことで優しく包み込むあの感動がなくなってしまい駄作となってしまった。


評価
価格:3,168円(NLS)

HON-MONO人口皮膚 初代HON-MONOの構造は変えずに外部の素材を変更したのがこちらの人工皮膚。中の気持ちよさ的には変わらないが、外部の人工皮膚が硬めなため、触った時やストローク時の快感が少し失われているのと入り口の耐久性が悪化している。


評価
価格:3,740円(NLS)
レビューを読む

HON-MONO SENBIKI 初代HON-MONOと素材はほぼ同じ。中にヒダヒダ構造を増築し、初代とは差別化を図った。そこそこ気持ちいいのは事実。しかし柔らか素材の影響か、ヒダヒダの刺激はあまり感じられず、これなら初代でよくね?感があった。


評価
価格:3,168円(NLS)
レビューを読む

HON-MONO KAZUNOKO 今回登場したイボイボ形状がウリの新作。前作の反省を踏まえ、柔らか素材でもしっかり刺激を感じられる作りになっている。無印版の良さをキープしつつも亜種として確かな刺激を持っている優れたオナホール


評価
価格:2,970円(NLS)
レビューを読む

HON-MONO HIP シリーズ初めての据え置きタイプが登場。据え置きとしてはかなりの小型で軽量タイプ。いつもの素材でめちゃくちゃ柔らかいが気持ちよさ的にはあと一歩。


評価
価格:8,910円(NLS)
レビューを読む

 

大人のおもちゃ情報

FANZA通販でセールが開催中!

FANZAの大人のおもちゃコーナーで冬の50%OFF大セール第2弾が開催中。対象グッズが1月26日まで50%OFFになっています。

 

NLSが連動オナホ最安!

NLSショップ紹介バナー

A10ピストンSAA10ピストンSA A10サイクロンSA +PLUS(プラス)A10サイクロンSA+PULS

VR動画やVRエロゲと連動できる連動オナホールを買うならNLSがおすすめ。価格だけでなくポイント還元も大きいのでFANZAやAmazonよりも安く購入することができます。

専用オナホも全種類最安で揃っているのでVORZEの商品はNLS1択です。

まとめ:HON-MONO KAZUNOKOの総合評価

評価項目 評価内容
耐久性
刺激の強さ
気持ち良さ
コスパ
おすすめ度

シリーズの中でHON-MONOに近い気持ちよさをしっかりキープしつつも、異なるイボイボ刺激を生み出してくれる良作です。

「無印版でハマった人が次に購入するならどれ?」と聞かれたら自分ならKAZUNOKOを指名するでしょう。それくらい今作はおすすめできるものだと断言できます。

まぁ、そもそもHON-MONOシリーズはかなり柔らかい素材でできていて、使っていくごとに自分のアソコにフィットしてくる成長型のオナホなんですが、KAZUNOKOはぶっちゃけ最初から気持ちよかった。

このシリーズに飼い慣らされているのもありますが、完成度は高いですよ。SENBIKIよりもKAZUNOKOの方が多くの人がハッピーになりそう。

弱点を1つ挙げるならやっぱり裏側の耐久性ですね。これまでは入り口だけ気をつけて使えば数ヶ月はなんだかんだ使えてたんですが、今作は裏スジ部分も不安点が拭えない。

そういった意味ではこの気持ちよさと耐久性のトレードオフなんだと諦めるしかありませんね。管理人はもうこれでいいと結論を出したので気にせずガンガン愛用していきます。

購入はこちら

※価格は記事を書いている時点でのものになっています。セールなどもありますので正しい価格は各自サイトで確認してください。

HONMONO SENBIKI
【オナホレビュー】HON-MONO SENBIKI|無印版に近いマイナーチェンジだが‥‥管理人の大好きなオナホシリーズ「HON-MONO」から新作が登場しました。その名も「HON-MONO SENBIKI」です。 ソフ...
HONMONO 人工皮膚
【オナホレビュー】HON-MONO人工皮膚は2日目から気持ち良くなる HARDのリベンジ成功かG-PROJECTの「HON-MONO」シリーズから新たなオナホールが誕生しました。 その名も「HON-MONO人工皮膚」。 ...
HONMONO
【オナホレビュー】HON-MONOはマジで最強性能のソフト系オナホール前回は一緒に購入した超ソフト系オナホール「ポンコツガーディアンZeroWhite」をレビューしました。 https://adult...
自分に合ったオナホールとローションを探そう!

関連記事