\VRと相性抜群!/

VR対応アダルトグッズ

連動グッズを有志のVR動画プレイヤーで連動させる方法|アダフェス公式以外の方法で連動させよう

有志プレイヤーで連動する方法

今回の記事ではアダフェスの公式プレイヤーである「4DMEDIA PLAYER」を使わないでアダルトVR動画と連動する方法を紹介していきます。

連動方法 やり方説明
A10サイクロンSAやピストンSAなどの接続方法|連動グッズをデバイスと接続しようこの記事ではアダルトVR動画やVRエロゲと相性抜群の「連動グッズ」の接続方法の手順をわかりやすくまとめています。 特に連動グッズの...

公式の連動方法のやり方はこちらの記事で紹介しているので、まずはこの記事で連動の全体像を把握しておくといいかもしれません。

さて、今回の記事の本題は「有志のVR動画プレイヤーを使って連動グッズ・連動オナホと動画を連動する方法を紹介する」というもの。

PC版「4DMEDIA PLAYER」が使いづらくて何か代用品がないのか探している人は必見です。

しょちょー
しょちょー
今回の方法では例えば有名プレイヤーの「DeoVR」と連結して連動できるようになるぞ。
助手ちゃん
助手ちゃん
脱「4DMEDIA PLAYER」じゃぁー!
グッズ購入がバレたくない人必見


誰にもバレずにアダルトグッズが欲しい!
 99%誰にもバレずにアダルトグッズを買う方法があるってご存知ですか?

「嫁にも母親にも子供にも宅配のおっちゃんにもバレたくない!!」

全てのアダルト通販ショップの頂点「NLS」ならそんな希望に応えることができますよ。

VR動画と相性の良い+1D連動グッズもNLSは最安値で取り扱っています!

\安心・安全を約束!/ 

助手ちゃん
助手ちゃん
詳しくはNLSが漫画で説明しているよ!気になる人はクリックして読んでみてね!

有志の動画プレイヤーについて

まずは有志の動画プレイヤーについて基本的なことを説明していきます。基本的にはWindowsPC向けのプレイヤーが多いのですが、中にはMacやスマホでも使えるWebブラウザ上のプレイヤーもありますよ。

どこでダウンロードできる?

  • GitHub
  • Fantia
  • Ci-en
  • 個人サイト

上記の通り、有志の動画プレイヤーの在処はバラバラです。中には有料のものやパスワードが必要なものなどもあるので可能な限りベストなプレイヤーを選択したいところです。

どんな連動グッズと連動できる?

+1D連動グッズ 比較
VR連動オナホ ・グッズを徹底比較!あなたに合うおすすめグッズは?+1D連動グッズを購入してみたいけど、ぶっちゃけどれがおすすめなのかわからない! この記事に来てくれた人はきっとVR連動グッズに興...

連動方法としてアダルト連動グッズのためのオープンソースであるButtplugに対応しているのが望ましいです。国内で人気のA10サイクロンSAやピストンSA、海外産ながらじわじわ人気を獲得しているThe Handyは当然ながらButtplug対応ですね。

助手ちゃん
助手ちゃん
こっちのリンクからButtplug対応のアダルトグッズを確認できるよ。
しょちょー
しょちょー
分からない人はとりあえずVorzeのA10シリーズやU.F.O.シリーズ買っとけばおk!

接続方法は何通りかあります。

  • Bluetooth4.0規格以上(BLE通信方式に対応しているもの):Buttplugを用いた連携は基本的にこれ。
  • Wi-Fi:The Handy向け。
  • Vorze専用無線アダプタ:Vorzeプリミティブ連携で必要だったが過去の遺産。今はBLEを用いた連携が一般的。
規格 特徴
Bluetooth1.1〜3.0 旧基準の通信方法。あえてこの規格を選ぶ必要がない。BREDRの方式。
Bluetooth4.0 BRやEDRに加えてBLEの通信方式が追加された。
Bluetooth4.1 電波干渉の削減や通信の効率化など。
Bluetooth4.2 セキュリティと通信速度の強化など。
Bluetooth5.0 通信速度と通信範囲が大幅に向上など。
Bluetooth5.1 方向探知機能の追加など。
Bluetooth5.2 LE Audio追加でオーディオ機能が強化、EATTで複数の音楽デバイスに接続可能に。
Bluetooth5.3 LE Audio時のコネクション高速化など。

Bluetooth Low Energy=BLEという通信方式が追加されたのがBluetooth4.0規格。そしてBluetoothの規格は下位互換性があるので、例えば5.0規格のものなら4.0にも対応しています。

もし使用しているPCがBluetooth機能非搭載ならUSBで装着できるレシーバーを購入しましょう。

TP-Link 5.0
Amazon:1,400円

とりあえずこれ装着しておけばBLEで通信できるので多くの有志プレイヤーで連動グッズと連動できるようになります。もちろん最初からBluetootht4.0以上のものが搭載されているならレシーバーは不要です。

Vorze専用無線アダプタ

専用アダプタ
NLS:1,936円

2022年に生産終了となったVorzeのBluetoothレシーバー。実はこれ2種類あって、黒色が旧型でA10サイクロンSAにしか対応していないやつ。灰色(画像のやつ)がVorzeの連動グッズ複数機種に対応していました。

古めの有志プレイヤーを使う場合に必要になりますが、最近はこれを使わない接続方法のプレイヤーが増えています。BLE接続のなかったWindows7時代の名残なので別になくても困ることはないです。2022年時点ではBLE接続がメイン。

どんなコンテンツと連動できる?

  • 2D動画/VR動画
  • 音声ファイル

プレイヤーによって再生できるファイルが異なります。2D動画にしか対応していないもの、VR動画にも対応しているもの、音声ファイルも再生できるものなど。

ただグッズと連動する上で一番重要なものはcsvやfunscriptファイルです。この連動信号のファイルがないと有志のプレイヤーで連動できません。

助手ちゃん
助手ちゃん
えー?じゃあどうすればいいの?

例えばアダフェスでダウンロードしたVR動画を有志のプレイヤーで連動する場合、csvファイルをいったん摘出してあげる必要があります。

そのcsvファイルを有志のプレイヤーに入れて動画と一緒に再生すると連動できるって流れ。

csvファイルを摘出するのにも有志のツールが必要になります。それが「afesta2csv」というツールですね。今回はこの「afesta2csv」を使ってcsvを摘出する方法も後述しています。一緒に読んでみてください。

 

有志のプレイヤーとスクリプト置き場まとめ

有志の作り上げたプレイヤーをVR対応と未対応に分けて紹介しています。またCSVとFunscriptファイルの置き場もまとめています。

VR対応の有志プレイヤー

プレイヤー 特徴
ScriptPlayer DeoVRやWhirligig VRなどの外部プレイヤーと連携。
Buttplug対応グッズ と連動可能。おすすめ。
製作者:FredTungsten
ToysVRPlayer 有料1,500円。
A10サイクロンSA・ピストンSA・U.F.OSA・Lovense Toysと連動可能。
VRプレイヤーとしての機能はイマイチ。2D版も一緒に付いてくる。
製作者:sirogane
MultiFunPlayer DeoVRやWhirligig VRなどの外部プレイヤーと連携。
さまざまなButtplug対応グッズと連動可能。
機能が色々あって難しいが扱いこなせるならこれがベストかも?
製作者:Yoooi0氏
Vorze Player Helper UCP Vorzeの無線アダプタ必要
Whirligig VR Media Playerと連携。
Pass:takeo 製作者:takeotakeo
Vorze Player Helper Mult Vorzeの無線アダプタ必要
Whirligig VR Media Playerと連携。
Pass:takeo  製作者:takeotakeo
しょちょー
しょちょー
とりあえずおすすめはScriptPlayerだな。DeoVRと連携できるからDeoVRの使用感のまま連動できるぞ。

2D動画/音声向けの有志プレイヤー

プレイヤー 特徴
SyncPlayerBLE 有料2,000円。
A10サイクロンSA・ピストンSA・U.F.OSA・U.F.OTW(テスト版のみ)に対応。ユーザーから好評。
製作者:helphat
ToysPlayer 有料700円。
A10サイクロンSA・ピストンSA・U.F.OSA・Lovense Toysと連動可能。
製作者:sirogane
Ecchi Code Webブラウザ上でのプレイヤー。
A10サイクロンSA・ピストンSA・U.F.O.SA・The Handyやその他Buttplug対応グッズと連動可能。
製作者:???氏
A10CycloneBLEPlayer A10サイクロンSA向けのプレイヤー。その他回転型デバイスでも使えるかも(未検証)とのこと。
製作者:じょーかれん
HandyBLEPlayer The Handy向けのプレイヤー。
製作者:じょーかれん
Web CSV Player スマホ対応のWebブラウザプレイヤー。
A10サイクロンSA・ピストンSA・U.F.OSA・U.F.OTWに対応。
製作者:Gauly
FaPlayerCS_Fan 有料500円。
A10シリーズやU.F.Oシリーズ・Lovense社製品の一部・その他Buttplug対応機器と連動可能。
製作者:FapHeroManの人
しょちょー
しょちょー
2D動画ならSyncPlayerBLEがユーザーから好評でおすすめだ。2,000円かかるからまずは試用版を使ってみような。

スクリプト置き場

サイト 特徴
A10SAとUFOSAのcsv置き場 FANZAとDLsiteで売っている音声ファイルのcsv・Funscriptがまとめられている。過去にはpixiv・iwara・boothのコンテンツもまとめられていた。
A10サイクロンSAなどなど電動オナテク CSVまとめ 音声ファイルだけでなくMMDコンテンツのスクリプトあり。ただし2019年で更新が止まっている
A10サイクロンSAのcsv倉庫 A10サイクロンSAやU.F.O.SA向けのcsvがまとめられている。DLsiteの音声ファイルやiwaraの動画がメイン。
ScriptAxis 海外のスクリプト置き場。ちょっぴりエロアニメが置いてあるが海外動画がメイン。
しょちょー
しょちょー
これ以外に海外サイトもあるんだけど、そこは海外無●正動画も取り扱ってるから念の為リンク紹介はやめておいた。

csvは回転型・ピストン型両方で使われますが回転型の連動信号に向いています。一方でFunscriptはピストン型で使われる連動信号です。

 

アダフェスのVR動画からcsvを摘出する

ここでは「afesta2csv」(製作者:なえっちゃん)というツールを使ってアダフェスのVR動画からcsvを摘出する作業のやり方を説明していきます。

afesta2csvを導入する

こちらのリンクからafesta2csvをダウンロードしておきましょう。afesta2csvはvczファイル・binファイルをcsvファイルへ変換することができます。

4DMEDIA PLAYERで動画をダウンロードする

まずは摘出したい動画を「4DMEDIA PLAYER」経由でダウンロードしましょう。アダフェス公式サイトの購入履歴からではなく、アプリの方からダウンロードします。

保存先はデフォルトのままでOK。

指定のフォルダからvcz/binファイルをcsvファイルへ変換する

vczファイルの場所

C:\Users\ユーザー名\AppData\LocalLow\lpeg\4DMEDIA PLAYER\DownLoadVcz

binファイルの場所

C:\Users\ユーザー名\AppData\LocalLow\lpeg\4DMEDIA PLAYER\UnZipVcz\作品タイトル

・A10サイクロンSA・U.F.O.SA向けのbinファイルは「Vorze_CycloneSA.bin」
・A10ピストンSA向けのbinファイルは「Vorze_Piston.bin」

デフォルトの保存場所は上記の通り。「4DMEDIA PLAYER」経由で動画をダウンロードすると指定のフォルダに追加されます。

とりあえず4DMEDIA PLAYERフォルダーをCドライブ内で検索するとわかりやすいかも。

vczファイルがこのように指定フォルダー内にあります。ついでに管理人は普段「4DMEDIA PLAYER」経由でダウンロードしないので今回改めてダウンロードしてみました。

cvsに変換したいvczファイルやbinファイルを直接「afesta2csv」のexeファイル(アプリケーション)にドラッグ&ドロップしましょう。

助手ちゃん
助手ちゃん
あれ?afesta2csvを起動しなくていいの?
しょちょー
しょちょー
ああ、起動せずに画像の通りドラッグ&ドロップしてくれ。

やってみるとこんな風に黒いウィンドウが出現。これで無事csvへの変換が完了します。

これらのcsvファイルはアダフェスのVR動画を有志プレイヤーで再生して連動するときに使うことになります。

afesta2csvを直接起動すると黒いウィンドウが出現しますが「このexeにファイルをドラッグ&ドロップしてね」と言われて数秒後に自動で終了してしまいます。なので先ほど説明した通りにやりましょう。

 

有志プレイヤーで連動する方法・手順

いよいよ有志プレイヤーを使って連動グッズと動画を連動する方法・手順を紹介していきます。

今回はVRに対応している有志プレイヤーを2つ、スマホでも使える2D動画・音声向けweb上プレイヤーを1つ紹介しています。

ScriptPlayerで連動する方法

ローカルに保存してある2D動画との連動、外部プレイヤーと連携してVR動画との連動ができます。

連動対応デバイス

プレイヤー単体で利用:The Handy・Fleshlight Launch・E-Stimと連動可能

Intiface Desktop連携時:追加でVorzeのA10シリーズを筆頭にButtplug対応機器と連動可能

連動するまでの手順
  1. Script Playerを起動する
  2. DeoVR/SamsungVR/WhirligigVRなどのプレイヤーと連携する
  3. Intiface Desktopを起動してScript Playerと連携する(A10シリーズなどButtplug対応機器と連動する場合)
  4. Script Playerと連動グッズを連動する
  5. DeoVRで動画を再生
  6. 再生した動画に対応したcsvファイルをScript Playerにドラッグ&ドロップして完了

Script Playerを起動

まずはScript Playerを起動します。するとこんなプレイヤーのウィンドウが出現します。

外部VRプレイヤーと連携

続いてVRヘッドセットをPCと繋いでSteamVRを起動しましょう。今回はDeoVRと連携してA10サイクロンSAを連動するやり方を説明していきます。VRヘッドセットはMeta Quest Proを使用しています。

DeoVRを起動したら歯車マークをレーザーに当ててトリガーを押します。

メニュー左の「Developer」から「Enable remote control」をオンにしましょう。

Script Playerのメニューから「Video Player」を開き、DeoVRを選択します。これでDeoVRとの連携が完了。中央にデカデカとDeoVR Connectedと表記されているはず。

Intiface Desktopを起動してScript Playerと連携する(A10シリーズを使う場合)

リンクから公式サイトへ飛んで画像の通りWindows版のインストーラーをダウンロードしましょう。ダウンロード後にexeを起動してインストールします。

インストールしたらIntiface Desktopを起動します。ここでやることは左メニューから「Server Status」を開いて画像の赤丸で囲まれた部分にチェック入っているか確認することです。

一番上のやつは固定でチェックされていますが、下のやつは自分でONOFF切り替えが可能。その中で上から2番目の「Bluetooth LE(BLE)」にチェックが必須。VorzeのA10シリーズを連動させるなら基本的にこれだけでOK。それ以外のチェックはしなくても問題ありません。

チェックマークの確認をしたら上にある「START SERVER」をクリックしましょう。

するとこんなふうに緑色のPCマークと赤色の電話マークが付きます。この状態でScript PlayerのメニューからIntiface Desktopを連携します。

メニューから「Devices」→「Buttplug / Intiface」→「Connect」を選択。これでIntiface Desktopとの連携が完了します。

Intiface Desktopのこのマークが両方緑色になっていること、StatusがConnected to ScriptPlayerになっていることを確認しておきましょう。連携していることを表しています。

Script Playerと連動グッズを連動する

A10サイクロンSAやその他機器を電源オンにしておきます。ScriptPlayerのメニューから「Devices」→「Buttplug / Intiface」→「Scan for devices」を選択。すると連動グッズと連動することができます。

DeoVRで動画を再生

VRヘッドセットを被ってローカル保存してあるVR動画をDeoVRで再生しましょう。

csvを読み込む

再生するVR動画のcsvをScriptPlayerへドラッグ&ドロップ。これでVR動画とcsvが合わさって連動して動いてくれるようになります。

DeoVRでアダフェスのVR動画を連動できるようになりました。ついでにこの動画は『3年3組はな(Dカップ)放課後バイト』です。(聞いてない)

しょちょー
しょちょー
VR動画ならとりあえずこれ使ってみるのがいいかもしれん。
助手ちゃん
助手ちゃん
プレイヤー無料だもんね。

ToysVRPlayerで連動する方法

単独でVR動画を再生できるプレイヤー。ただ機能がめちゃくちゃ乏しくてキーボードで「R」を押すと位置をリセットできるだけです。これで有料1,500円(2D動画用の700円のプレイヤーもついてくる)なのでScriptPlayerを推奨したいかな。

試用版が無料でダウンロードできるので、まずはそれを試してみるのがいいかと。ただ準備が面倒くさいかも。

連動対応デバイス

A10サイクロンSA・A10ピストンSA・U.F.O.SA(2台まで)・Freshlight Launch・Lovenseシリーズ

※同時に複数の機器を連動可能

連動するまでの手順
  1. .NET Framework 4.7.0以降をインストールする
  2. .NET Core 3.0 以降をインストールする
  3. ToysVRPlayerのインストールフォルダにあるMediaFilesフォルダに動画とスクリプトを配置する
  4. OculusプラットフォームまたはSteamVRを起動した状態でToysVRPlayerを起動する
  5. 連動グッズを連動して再生する

.NET Frameworkをインストールする

ToysVRPlayerを動かすのに必要なものです。Webインストーラーまたはオフラインインストーラーからランタイムを入手しましょう。

.NET Coreをインストールする

ToysVRPlayerを動かすのに必要なものです。インストーラーをダウンロードして.NET Coreをインストールします。

MediaFilesフォルダに動画とスクリプトを配置する

ToysVRPlayerのインストールフォルダに「MediaFiles」というフォルダがあります。ここに自分で新たなフォルダを作成し、そこに動画ファイルとスクリプトファイルを配置しなければいけません。

例えば『3年3組はな(Dカップ)放課後バイト』を視聴したいならこうやって自分でわかりやすいフォルダを作成。この中にVR動画ファイルとcsvをぶち込みます。

VRでプレイヤーを起動する

MetaプラットフォームやSteamVRを起動して、この状態でToysVRPlayerのアプリケーションを起動しましょう。

VRヘッドセットの画面にToysVRPlayerの暗い空間が表示され、モニターにもToysVRPlayerが表示されます。

連動グッズの電源をオンにして連動する

プレイヤーが起動している状態で連動グッズの電源をオンにしましょう。A10サイクロンSAと連携して動画とcsvが用意されていれば連動できます。

VRで見るときは右上のアイコンから180°とサイドバイサイドを選んでおきましょう。

しょちょー
しょちょー
残念ながらVRプレイヤーの方は使い勝手があまり良くないから2D向けかなぁ。
助手ちゃん
助手ちゃん
了解であります。

Web CSV Playerで連動する方法

web上にあるプレイヤーなのでダウンロードする必要がありません。PCだけでなくスマホでも使うことができます。音声ファイルと動画ファイルに対応していますが、VRで見ることはできません。

お手軽接続できるのとスマホでも利用することができるのがこのプレイヤーのメリットですね。なお、製作者(Gauly氏)のFantiaでは広告なし版のものを100円で販売しています。

連動対応デバイス

A10サイクロンSA・A10ピストンSA・U.F.O.SA・U.F.O.TW

連動するまでの手順
  1. 連動グッズの電源をオンにしてプレイヤーの接続ボタンをクリックする
  2. 「ファイルを追加」から視聴したい動画や音声ファイルを選択する
  3. 「CSVをセット」から対応するスクリプトファイルを選択する
  4. 動画を再生する

連動グッズとプレイヤーを連動する

まずは連動グッズの電源をオンにして連動できるようにしておきます。そしてWebプレイヤーのページにいって上にある「接続」ボタンを押しましょう。

自動でデバイスを探索してくれるので、少し待って表示されたらペア設定します。

「ファイルを追加」から起動したい動画や音声ファイルを選択する

続いて右上からファイルを追加します。

追加すると下にこんな感じでファイルが表示されます。今度はスクリプトファイルを割り当てましょう。

スクリプトファイルをセットする

「CSVをセット」のボタンを押してスクリプトファイルをセットします。今回はafesta2csvで摘出したやつをセット。

再生する

「再生する」ボタンを押して動画や音声ファイルを再生すると連動してグッズが動きます。

しょちょー
しょちょー
かなりシンプルな作りだからわかりやすいぞ。
助手ちゃん
助手ちゃん
スマホでも使えるってのがデカいね。

 

大人のおもちゃ情報

FANZA通販でセールが開催中!

FANZAの大人のおもちゃコーナーで冬の50%OFF大セール第1弾が開催中。対象グッズが12月22日まで50%OFFになっています。

 

FANZAで大型ドールのセールが開催しています。VRといえばやっぱりドール。もちろんVRじゃなくても見た目で楽しめたり着せ替えできたり。ロマンを求めるならこれ。

 

NLSが連動オナホ最安!

NLSショップ紹介バナー

A10ピストンSAA10ピストンSA A10サイクロンSA +PLUS(プラス)A10サイクロンSA+PULS

VR動画やVRエロゲと連動できる連動オナホールを買うならNLSがおすすめ。価格だけでなくポイント還元も大きいのでFANZAやAmazonよりも安く購入することができます。

専用オナホも全種類最安で揃っているのでVORZEの商品はNLS1択です。

まとめ

今回はアダルトVR動画メインで紹介しましたが、やっぱりアニメ系や同人音声系との連動がロマンあって人気。例えばDLsiteにあるエッチな音声ファイルに連動グッズが加わることでエチエチレベルがかなり上昇します。

今回紹介したやり方ならVRでの調整がイマイチな「4DMEDIA PLAYER」からおさらばして「DeoVR Video Player」で快適なVR連動オナニーができるようになります。

まずは電動オナホなら「A10サイクロンSA」や「A10ピストンSA」、乳首系なら「U.F.O.SA」「U.F.O.TW」、海外産ならコスパいい「The Handy」がおすすめです。

特に初心者ならまずはVorzeのA10シリーズから始めてみるのがいいですよ。オナニーライフがググッとレベルアップします。

しょちょー
しょちょー
やっぱり画面の中の女の子との連動や音声の連動は破壊力やべぇや!
助手ちゃん
助手ちゃん
現実に戻ってこれなくなるやつね。
VR界最強のアダルトグッズランキング
A10ピストンSA
+1D連動電動オナホールの最高峰。エロVRを見るならこれを超える相性抜群のオナホールはあり得ない!テクニシャン級の刺激に君は耐えられるか!?もう風俗なんて卒業じゃ!難点は音の大きさと本体そのものの大きさ。スタンドが必須です。
気持ちよさ
小ささ
軽さ
価格 43,780円(税込)

詳細ページNLSで購入

A10サイクロンSA+PLUS
+1D連動電動オナホールのスタンダードチョイス。ピストンSAはどうしても値段が高くて手が届かない人のためのオナホールになっています。性能自体も横回転式電動オナホールの中ではトップクラスに優秀です。もちろん連動させずに単体でも使用可能!
気持ちよさ
小ささ
軽さ
価格 23,892円(税込)

詳細ページNLSで購入

U.F.O.TW
乳首に刺激を与えるチクニー用の+1D連動グッズ、それがU.F.O.TWです。男性も女性も愛用できるグッズで、前作U.F.O.SAの問題点であった耐久性が大幅向上。無線で完全独立していて温め機能と防水機能がついたハイエンドモデルです。
気持ちよさ
小ささ
軽さ
価格 38,390(税込)

詳細ページNLSで購入

 

関連記事