\【PR】管理人がイチバン使ってるやつ!/

エロゲー

【レビュー】VRSQ ~淫魔に囲まれ絞られる~|シチュエーションは良いがリアクションやボイスが欲しい

VRSQ-淫魔に囲まれ絞られる アイキャッチ
【PR】記事内に商品プロモーション(アフィリエイトリンク)を含む場合があります。

2023年5月10日にサークル「LR-Project」からリリースされた『VRSQ ~淫魔に囲まれ絞られる~』のレビュー記事です。

今作はこのサークルの処女作ですが、商品ページを確認してみると説明が充実している印象。それなり中身がイメージしやすいですね。

とはいえ実際にプレイしてみないと中身が良いのか悪いのかは分かりません。もちろん今回も実際に管理人が購入してプレイしてみたので、レビューを参考にしてみてください。

しょちょー
しょちょー
短めにまとめると多人数シチュのボイスなしビューワーって感じだったぞ。
助手ちゃん
助手ちゃん
あっあっあっ。
エロゲセールが開催中!

FANZAでセール開催中!

5月23日まで 5月20日まで

FANZAでクーポンが発行中。最新作の「てぃあらと秘密の撮影会」やその他同人VRエロゲを買うなら今です。またアダルトPCコーナーで初めて買う人は90%OFFクーポン(上限額あり)もあります。

美少女万華鏡シリーズから新作が登場。蓮華のお話は前作で一通り終わったので新章みたいなものですかね。同時にωstarのエロゲが5月13日までセールになっています。この機会に美少女万華鏡シリーズを触れてみるのもありですね。

ハニカムのコンプリートセットが好評発売中。MODの「VRTrial」でVRも体験してみましょうVR化のやり方はこちらを読んでください。

 

DLsiteでセール開催中!

DLsite独占。ゆずソフトから人気キャラを演じる夏和子様のエッチなASMRが販売中。現在DLsiteでは5月30日まで美少女ゲームコーナー全作品30%ポイント還元中なのでお得にゲットしちゃいましょう。

VRSQ ~淫魔に囲まれ絞られる~ のゲーム内容紹介&レビュー

『VRSQ ~淫魔に囲まれ絞られる~』はPCVRに対応しています。SteamVRに対応している機器なら基本的にはプレイ可能ですが、製作者はPC+Meta Questでの環境でしかテストしてないとのこと。

ってことで今回は管理人が手持ちの機種でチェックしてみました。

  • Meta Quest2:○
  • Meta Quest Pro:○
  • Pico4(VD接続):○
  • Reverb G2:○
しょちょー
しょちょー
Indexコンは知らんけど基本的に大丈夫っぽいな。

物理判定チェック

まずは物理判定チェックを済ませていきましょう。モデルをお触りしてみます。

今作はどうやら貫通タイプの模様。羽や髪の毛など触っても揺れたりせず、身体も貫通します。

判定があるのはおっぱいとアソコだけです。お触り感は「柔らかめ」かつ「ちょっと軽い」かな。

1点褒めたいのがプレイヤーの頭部(つまりカメラ)がおっぱいに当たるとちゃんとこれも当たり判定が発生すること。おっぱいが横にぐわッとなってくれます。

しょちょー
しょちょー
だからこそ貫通しちゃうのがもったいない気がする

近づきすぎるとこのように内部に貫通して空間が描写されてしまいます。貫通しなければバブバブプレイができそうだったので惜しい。

パンツや靴下なんかも手で剥がすことはできません。こちらはメニューからボタンを押してON/OFFするタイプですね。

キャラモデル以外にオブジェクトも一応チェックしておきます。檻が設置されていますが、これを触ることはできません。

被害者モードなら檻の中で、傍観者モードだと檻の外にプレイヤーが配置されますが檻部分にプレイヤーが触れると強制的に初期位置に戻されます。どれだけ移動しても還送ループですね。

エッチを楽しむ

1.ホームへ戻る
2.初期ポジション
3.騎乗位1
4.騎乗位2
5.対面座位
6.背面騎乗位
7.パイズリ
8.フェラ
9.バック
10.手コキ
11.足コキ
12.マンズリ
13.多人数プレイ1
14.多人数プレイ2
15.多人数プレイ3
16.かわいがわられ
17.強制正常位
18.騎乗位+ベロチュー

2〜18までの17種類のアニメーションが用意されています。

アニメーションループ
喘ぎボイスなし(吐息はある)
効果音あり
トリガーで射精可能

ポイントをまとめるとこんな感じ。機能性はよくあるビューワーですね。

スティックでカメラの位置を移動することができます。ただこのスティック移動ちょっと難点があって、プレイしているとスティックの傾けている方向とはズレて別方向に移動してしまうようになるんですよね。

垂直方向の回転もあるのはいいのですが、スティックでの移動方向がズレてストレスになる方がデカいかも。

グリップムーブがあればもっと位置調整や移動が楽なんですけど、今作はグリップムーブ無しです。

エッチのシチュエーションは基本的には多人数VSプレイヤー1人です。メインのサキュバスに搾取されながらモブサキュバスにクリクリされたりペロペロされたりします。

ただ13〜15番のアニメーションは乱行プレイになっています。サキュバスそれぞれ個別に搾取しています。体位が違うだけでポジションは同じかな。

トリガーを押すと射精。めっちゃ出ますね。わたあめみたいになっちゃいました。射精してもボイスがないので味気ないのがマイナスポイントかなぁ。相手の反応もあまりないからグッとこないかも。

なおサキュバスに顔を近づけてもベロチューしてくれる機能はありません。チューしたいならアニメーション「18」を選ぶとモブサキュバスがベロを出してぺろぺろしてくれます。

サキュバスの見た目を変える

サキュバスは少しだけ見た目を変更することができます。とはいっても用意された数パターンから選ぶだけ。

  • 髪型:3パターン。
  • おっぱい:10段階くらい?最小でもデカい。最大でかなりデカい。
  • ツノ・ミミ・羽・尻尾:ON/OFF切り替え。
  • ブラ・パンツ・靴下:ON/OFF切り替え。

他には男の表示設定。bloom設定によるサキュバスの目の光の設定。檻の表示設定、視線誘導のON/OFF、BGMのON/OFFなんかができます。

メインのサキュバスとモブサキュバスそれぞれ個別に項目があるのでたくさん種類があるのを期待したのですが、実際は数パターンしかないのでちょっと拍子抜け。

せっかくこんなにサキュバスがいるのだからいろんなサキュバスがいるのが自然だと思うんですけどね。

 

大人気VR対応エロゲを楽しもう

ハニカムにスタジオが登場(VRMOD Trialあり)

ILLGAMESのハニカムにスタジオを追加するアペンドが登場。さらに性格・マップ・Hモーションも追加できるので、ハニカムユーザー必須のアペンドです。

 

VRで遊ぶならCOM3D2!

全編VRで遊べるCOM3D2(カスタムオーダーメイド3D2)も個人的には激推し。作ったキャラで本編を楽しみたい人はオダメの方が優秀。ダンスの曲も豊富で3人まで踊らせることができます。

助手ちゃん
助手ちゃん
似たような商品が色々あってどれ買えばいいか解らないと思うから「どれを買うべき?」の記事を読んでみよう。

VRSQ ~淫魔に囲まれ絞られる~ のレビューまとめ

評価グラフ VRSQ ~淫魔に囲まれ絞られる~
ここがイイ

サキュバス種に襲われているシチュ
プレイヤーの頭(カメラ)でおっぱいを揺らせる

ここがダメ

サキュバスの種類が足りない
ボイスなしが退屈
機能的にはよくあるビューワー

もっと多様なサキュバスがいた方がいい

このゲームはサキュバス種に連れられて襲われているというシチュエーションのビューワーです。そこで1匹ではなく多数のサキュバスを配置しているのですが、このサキュバスのパターンが数種類しかなくて物足りない感がありますね。

群れているのならリーダーサキュバス、生意気メスガキサキュバス、お姉さんサキュバス、奥手なサキュバス、活発サキュバスなどいろんなサキュバスが居ていいと思うんですよね。

それは性格やボイスで表現するのが手っ取り早いのですが、それ以外にもキャラの見た目でもっと表現できるはず。

ですがこのゲーム以外にも言えることですが、VRCモデルを使うことでキャラ表現の幅に制限が出てしまう問題があります。

今作ではルエナちゃんの見た目を変えているのですが、やはり3Dモデルをこだわって自作できるか、それともVRCモデルを少し改変するかでは世界観の作り込みに差が出るのかなと。

これまでたくさんのVRエロゲをレビューしてきた管理人の経験則からの意見なんですが、やはり3Dモデルを自作できると幅が広がっていいVRゲームになりやすいです。というか自作できるほどの技術があるからこだわっていいゲームになるって話かも?

よく管理人がおすすめする『VRふたなり女王様』・『あなにはまる少女』・『リリアン☆ナイト』なんかは自作モデルを活用しています。

まぁVRCモデルを使ったゲームでも『VRおやすみエッチ』なんかはよくできてると思いますけどね。

VRのエロで大事なのってモーションだけじゃなくて「プレイヤーがやったことに対してどう反応を返してくれるか?」だと思ってるので、そこが疎かになりがちなビューワーはどこまでいってもビューワーの域を出ないという結論になってしまう。そこがモーションビューワー系の問題点なんだと思っています。

助手ちゃん
助手ちゃん
なんやこいつめっちゃ喋るやん。

多人数にやられるシチュが好きなら

たくさんの女の子に襲われているシチュが好きならといったところでしょう。大量のサキュバスに囲まれて襲われるというシチュのVRエロゲはほとんどないので、そういったシチュエーションが好きな人、刺さる人なら買ってもいいのかもしれません。

定価も1,980円で適正だと思います。最近なんかムダに価格が高いVRエロゲがポツポツ販売されているけど、だいたいこのくらいの価格が納得ですよ。過去の良作も2,000円台くらいが多いので、それより高いのに微妙なのが多すぎる。

総評

総合評価はB(星3.5)です。「B-」くらいの感覚ですね。描写は綺麗な方だと思うのですが、ボイスなしなのはやっぱり寂しいかな。

もっとサキュバスに個性を持たせて命を吹き込むことができれば楽しめると思うのですが、管理人的にはちょっと綺麗で個性的だけど機能はよくあるビューワーでしかないという判断です。

見た目的には「おっ」っと思う瞬間もあったのですが、やはり反応がないとすぐに冷めちゃうし飽きちゃうってのが本音。

雰囲気自体は悪くなくてユニークなものがあるのですが、中身の作り込みが足りない。雰囲気だけでなくプレイヤーの心を掴む中身がもっと必要なのでこの評価に落ち着きました。

しょちょー
しょちょー
もっとキャラに命を吹き込めぇぇ!
助手ちゃん
助手ちゃん
そ、それが難しいんやで。

 

購入はこちら

項目 内容
サークル LR-Project
対応HMD Meta/VIVE/PICO/Valve/WinMR
ジャンル シミュレーション
価格 1,980円
おすすめ度

 

キャラに命が吹き込まれているVRエロゲがこちら

【レビュー】恋来い温泉物語VR|本格VR+ADVがきた!エッチシーンもエロくて完成度高い3D Canvasが儚く散ってからどれくらい経っただろうか? 商業のVRエロゲはほぼイリュージョンが覇権を握っている状態で、いいか...
【レビュー】リリアン☆ナイト サキュバスの専属契約|新たなM男向けVRコンテンツが解禁2022年10月21日にノキア(NM)氏が開発している新作VRコンテンツ『リリアン☆ナイト サキュバスの専属契約』が発売されました。 ...
VRふたなり女王様-レビュー
【レビュー】VRふたなり女王様 -もみじの甘々前立腺調教-|2018年の傑作でふたなりの最高峰2018年11月にサークル「みたらしだんご」から発売された『VRふたなり女王様 -もみじの甘々前立腺調教-』。 藻消しのやり方は別...
おすすめ関連記事
VRエロゲ10選 おすすめ-PCVR向け アイキャッチPCVR向けVRエロゲ Meta-Quest専用-VRエロゲ-3DCGMeta Quest2向けVRエロゲ
VRエロゲ関連記事
COM3D2 レビューCOM3D2 CR EditSystem
恋来い温泉物語VR リリアン☆ナイト
インサルトオーダー イクノガマンVR
メルティナイトVR あなにはまる少女 サムネ レビューあなにはまる少女

 


【PR】今売れてるVRエロゲー3選!

しょちょー
しょちょー
ウチのサイトから売れている商業VRゲームがこれだ
助手ちゃん
助手ちゃん
まずは定番商品から手を出すのが無難だね
カスタムオーダーメイド3D2

公式で全編VRで遊べるのがこちらのCOM3D2。性格ごとのテキスト量は他のゲームよりも圧倒的に多く、全てフルボイスなのでキャラに愛着が持てます。

ダンスの種類や夜伽のレパートリーも多く、最近は公式でハイポリボディを採用し、裸体のエロさがピカイチに。有料DLCの多さだけがネック。
エロ度
キャラデザ
クオリティ
面白さ
値段 通常版(本編+GP01セット):8,580円
コンプリートパック(本編+GP01+GP02+GP01Fbセット):19,470円

FANZAで購入レビュー記事

 

ハニカム

公式でVRに対応するかは明言されていないので注意。MOD[VRTrial]があるのでVR化はできるようになりました。
次世代の3DキャラクリエイトゲームはILLGAMESに託された!?
より洗練されたアニメ調グラフィックによるエディットとエッチを楽しむならハニカム。なお、本編は虚無ゲーです。
エロ度
キャラデザ
クオリティ
面白さ
値段 8,800円

FANZAで購入レビュー記事

 

恋来い温泉物語VR

全編VRで遊べる本格アドベンチャーゲーム。いつも遊んでる紙芝居エロゲがそのままVRの世界にやってきたような内容になっています。
各章の終わりには絆を深めるエッチなイベント、衣装をゲットできるミニゲームもあって3Dモデルのできも良く悪くない出来です。
エロ度
キャラデザ
クオリティ
面白さ
値段 通常版:7,638円
コンプリートパック:13,200円(おすすめ!)

DLsiteで購入レビュー記事

関連記事