\VRと相性抜群!/

VRゴーグル(HMD)

Meta Quest ProでアダルトVRを見る方法とエロゲを遊ぶ方法|スタートアップから手順を解説

Meta Quest Pro アダルトVRの視聴方法

この記事ではMeta Quest Proを購入した人が知識のない0の状態からでもスタートしてアダルトVR動画やVRエロゲを遊べるようになるまでの方法・手順を詳しく紹介していきます。

助手ちゃん
助手ちゃん
Quest2の時とは何か違うのかな?
しょちょー
しょちょー
ぶっちゃけQuest ProのスタートアップはQuest2とほとんど変わらないぞ!

 

初めてのVRを無料で体験する方法

これからアダルトVRデビューしてみたい人必見です。

無料でエロVRを体験する方法がFANZA(DMM)にあります。

助手ちゃん
助手ちゃん
え?無料で!?
しょちょー
しょちょー
おう、無料でw

これらのVR動画を無料体験できます

視聴するまでの手順はたったこれだけ!

  1. AmazonでVRゴーグルを購入(スマホの人)
  2. DMMアカウントを作成する(無料)
  3. DMMVRプレイヤーをダウンロード(無料)
    ※iOSの人はストアからも可。AndroidはDMMからのみ。
  4. 無料対象VR作品から見たい動画を追加する(無料)

VRゴーグルにはお金がかかってしまいますが、それさえ入手できればいつでもアダルトVRを楽しむことができます。

Oculus Quest2を買った人は①を飛ばしてOculus StoreでDMMアプリを導入後、②と④を実行すればOK!

助手ちゃん
助手ちゃん
FANZAなら常にセール中のVR動画を買えるよ!月額見放題もコスパ最強だね!

定期更新の限定セール開催中

Meta Quest Proをスタートアップする手順

それではまずはMeta Quest Proを普通に使える状態にするまでの手順を紹介していきます。

スタートアップで必要なもの

  • Meta Quest Pro
  • スマートフォン
  • Metaアプリ(スマホ)
  • Metaアカウント(またはFacebookかInstagramアカウント)
  • Wi-Fi環境
Meta Quest

Meta Quest

Meta Platforms, Inc.無料posted withアプリーチ

Meta Quest Proの初期設定をする

  1. 電源をオンにしてMeta Quest Proを被る
  2. 画面中央に映った「→」をコントローラーレーザーで合わせてトリガーを押す
  3. 言語を日本語に設定する
  4. 自分のWi-Fiを選んで接続する
  5. 調整ダイヤル・レンズ間隔の調整
  6. 「安全のために」に同意する
  7. Quest Proを再起動(自動)
  8. Quest ProとスマホのMetaアプリをペアリングする
  9. 歩行用ガーディアンを描く
  10. 設定完了

Meta Quest Proを被って起動しましょう。画面に映し出されている通りにやれば設定はすぐ終わります。なので今回はちょっと手間がかかる部分だけピックアップして紹介。

設定途中ペアリングのためのコードが出てきます。このコード番号を使ってMetaのスマホアプリと連携することになります。

この時スマホのMetaアプリを使うことになるのですが、Metaを初めて使うユーザーはアカウント作成が求められるので以下の方法でアカウントを作って連携しましょう。

  • メールアドレスでMetaアカウントを作成して連携
  • Instagramのアカウントで連携
  • Facebookのアカウントで連携
助手ちゃん
助手ちゃん
Facebookアカウントが必須じゃなくなったよ!

元々Quest2の頃はFacebookアカウントが必須でしたが、Metaアカウントが新たに設立。これによってユーザーは上記の3つの方法から1つを選ぶことができるようになりました。

Metaアカウントでログインしたい場合はメールアドレスがあればOK。

詳細は公式サイトでも紹介されているのでそちらも参考にすると良いでしょう。

続いてこちらの問題。Metaアプリでペアリング・アカウント連携をしようとするとヘッドセット選択でなぜかMeta Quest Proが出てこないことがあります。

アプリを1度タスクキルしてもう1度アプリを起動するとなぜか出てくるので何度か試してみてください。アップデートとかは特に不要でした。

しょちょー
しょちょー
もしかしたら今は改善されてるかもわからん。

Metaアプリとのペアリングが完了したらあとはガーディアンの設定などQuest Proの画面に映っている通りに操作するだけでOKです。

おまけ:開発者モードを解禁しよう

一通りの設定が終わったら開発者モードを解禁することをおすすめします。一般ユーザーでも簡単に開発者モードを解禁できるのですが、めちゃくちゃメリットがあるので設定しておきましょう。

  • Side Questを使えるようになる
  • App Labを使えるようになる
  • apkファイルの同人VRエロゲを遊べるようになる
  • 歩行用ガーディアンを無視できる設定が可能に

スマホのMetaアプリから開発者モードを解禁することができます。

Side Quest apk VRエロゲ
Oculus Quest2でapkファイルのVRエロゲーを遊ぶ方法 スタンドアローンで遊べますOculus Quest2(Meta Quest2)でエロゲーを遊んでみようとしたとき、Oculus Storeには18禁のエッチなVR...

こちらの記事の「apkファイルをOculus Quest2にインストールする方法」から「スマホのOculusアプリで設定を開発者モードに変える」を参考にしてみてください。

Metaアプリのメニューからデバイスを選んで下にスライドしていくとヘッドセットの設定の項目があります。

これをオンにすることで開発者モードが解禁されます。ただし初回はoculus for developersで開発者としての団体登録が必要と言われるはず。

開発者としての登録は堅苦しいやつではないので、常識的な名前で登録すれば大丈夫ですよ。

助手ちゃん
助手ちゃん
開発者って言われるとなんかハードル高そう…
しょちょー
しょちょー
実際は素人のユーザーたちが大量に登録してるから大丈夫!

 

Meta Quest Proを使ってPCVRで遊べるようにする

続いてPCにMeta Quest Proを接続してPCVRコンテンツを遊ぶ方法を紹介していきます。

助手ちゃん
助手ちゃん
これはゲーミングPCを持っている人だけが必要な項目だよ。

PCVR化に必要なもの

  • USB3.0以上のケーブル(またはWi-Fi5規格以上の環境)
  • ゲーミングPC
  • Metaソフトウェア

クリックで拡大できます

USB3.0以上の片側USB-Cタイプのケーブルを用意します。つまり5Gbps以上の通信速度に対応しているケーブルでUSB-CtoCかUSB-AtoCを準備すればOK。

CtoCかAtoCかは自分の持っているPCに合わせましょう。基本的にはCtoCがおすすめ。

管理人が現在使っているのがこちらのケーブル。Meta Quest2でもMeta Quest Proでも問題なくOculus Linkが使用できているので安心。Pico4でも安定してPico Linkを使えてました。

なお、無線で接続したい場合は通信速度が速い5GHz帯の規格を用意する必要があります。具体的にはWi-Fi5規格(ac)かWi-Fi6規格(ax)が奨励。

クリックで拡大

ルーターがその規格に対応していても、回線の通信速度が遅ければ意味がありません。ちゃんと無線で数百Mbps出てないと動的なゲームコンテンツは安定しないので注意。

しょちょー
しょちょー
例えばマンション共用のネット回線を使っている人は基本100Mbps未満しか出ないはず。その場合は無線のAir Linkを諦めて有線のOculus Linkを使おうな。

PCにMetaソフトウェアをインストールする

Quest ProでPCVRする場合、こちらのQuest2向けソフトウェアをPCにインストールしましょう。

Oculus Link(Quest Link)の設定をする

ゲーミングPCにMeta Quest Proを接続してPCVRとして遊ぶことができます。

PC版のMetaソフトウェアを起動してMeta Quest Proのヘッドセットを追加します。

PCとQuest Proを有線で繋いだら上の画像の通り、「デバイス設定」から「ヘッドセットを追加」をクリックしましょう。

「Oculus Link(Quest Link)を設定」と出るので次へをクリック。

とりあえず有線の場合、Link(ケーブル)を選んで次へをクリック。

有線で接続がちゃんとされていれば緑チェックが付きます。

ケーブルがOculus Linkの要件を満たしているなら次へをクリックします。

これで設定が完了です。Oculus Linkができるようになりました。

 

Meta Quest ProでアダルトVR動画を視聴できるようにする

続いてアダルトVR動画を視聴するための方法・手順を紹介します。

  • FANZA(DMM)のVR動画を見る方法
  • アダフェスのVR動画を見る方法

Quest ProでFANZAのVR動画を見る方法

スタンドアローン単体とPCVRでの2通りを紹介します。

スタンドアローンでFANZAのVR動画を見る

Meta Quest ProはMetaプラットフォームのVRヘッドセットなのでFANZA(DMM)に対応しています。

Quest Proを被り、アプリストアを起動したら検索に「DMM」と入れましょう。するとDMMVR動画プレイヤーが出てくるのでコイツをインストールします。

アプリを起動したあと自分のDMMアカウントのID(メアド)とパスワードを記入すれば連携完了。

助手ちゃん
助手ちゃん
初めてDMMを利用する人はこちらからアカウントを作ろう。

PCVRでFANZAのVR動画を見る

Oculusホームに繋いだ状態でPCのDMMVRプレイヤーを起動します。

するとQuest Proの画面が真っ暗になってデスクトップの方にプレイヤーのタブが出現します。

ここにダウンロードしてあるFANZAのVR動画をドラッグ&ドロップすると動画が再生され、Quest Proにも映像が映し出されます。

こんな感じでちゃんと再生されます。

ストリーミング再生する場合はFANZAの購入一覧から見たい動画を選び、ストリーミングのところから再生を選ぶとDMMVRプレイヤーで再生可能です。

 

Quest ProでアダフェスのVR動画を見る方法

こちらもスタンドアローン単体とPCVRでの2通りを紹介します。

スタンドアローンでアダフェスのVR動画を見る

  • 公式の4DMEDIA PLAYERを使う(ストリーミング再生や一部動画で必要)
  • サードパーティ製のプレイヤーを使う(ダウンロードした動画を再生)

アダフェスは公式プレイヤーを使わなくても再生できるメリットがあります。これがめちゃくちゃデカいメリットなので、できればダウンロードしてサードパーティ製のプレイヤーを使うのをおすすめします。

4DMEDIA PLAYERを使う

4DMEDIA PLAYERはMeta公式ストアではなくAppLabにあります。管理人の場合はすでに追加しているのでStoreで検索して出てきますが、初めての人は出てこないかもしれません。

こちらのリンクからサイトに飛んで「入手する」ボタンをクリックします。するとMeta Quest Proの方に4DMEDIA PLAYERの情報がいくのでインストールできるはずです。

 

サードパーティ製のプレイヤーを使う

候補になるのは3つ。

  • DeoVR(無料)
  • Pigasus VR
  • SKYBOX

個人的におすすめなのが無料ならDeoVR、有料ならPigasus VRです。

ストアからPigasus VRを検索して購入しましょう。

Deo VRなら無料で使えるのでストアからすぐにインストールできます。

あとはQuest Proにアダフェスでダウンロードした動画を転送すればOK。

PCVRでアダフェスのVR動画を見る

  • 公式の4DMEDIA PLAYERを使う(+1D連動再生で必要)
  • サードパーティ製のプレイヤーを使う(ダウンロードした動画を再生)

PCVRの時も2つの方法で視聴できます。特にOculus Link時はアダフェスの+1D連動動画を再生できるので4DMEDIA PLAYERが必要になってくる場面があるかもしれません。

4DMEDIA PLAYERを使う

Oculus Linkを繋げてホームの状態でPC版4DMEDIA PLAYERを起動しましょう。SteamVRに繋げていてもOKです。

Quest Proの画面は上の画像のまま止まっていますがその状態で大丈夫。そのままPCで4DMEDIA PLAYERを操作します。

VRモードを選択します。

SteamVRをサポートするHMDを選択し、次へをクリック。

VRモードに入るをクリックすればPCに繋げたQuest Proに4DMEDIA PLAYERが映ります。

ちゃんとQuest Proでも操作を受け付けるので安心してください。

 

サードパーティ製のプレイヤーを使う

SteamVRに繋げてDeoVRで見るのが正解。というかなんかOculus Rift版のDeoVRがなぜかインストールできない。SteamVR版があるのでそちらでやるといいでしょう。

アダフェスでダウンロードした動画をPCの特定のフォルダーにまとめておくといいかも。

DeoVRを起動したらこのローカルフォルダーのマークを選択。

保存した動画があるフォルダーを開くと動画ファイルが出てきます。再生したいものを選びましょう。

しょちょー
しょちょー
まぁ正直Quest Pro買う人にこれを説明しても「今更知っとるわい!」って怒られそうだな。
助手ちゃん
助手ちゃん
それはそう。

 

Meta Quest ProでVRエロゲをプレイする方法

次はVR対応のエロゲを起動する方法を紹介していきます。

  • Quest単体で遊ぶ
  • PCVRで遊ぶ

基本はこの2通りですね。

Quest単体で遊ぶ場合

apkファイル形式のゲームを「Side Quest」を使ってインストールしなければいけません。「Side Quest」を使うには開発者モードを解禁しておく必要があります。(上記で説明済み)

Side Quest apk VRエロゲ
Oculus Quest2でapkファイルのVRエロゲーを遊ぶ方法 スタンドアローンで遊べますOculus Quest2(Meta Quest2)でエロゲーを遊んでみようとしたとき、Oculus Storeには18禁のエッチなVR...

開発者モードのこと、「Side Quest」のインストール方法、apkファイルのインストール手順はこちらの記事で全て紹介しているので参考にしてみてください。

PCVRで遊ぶ場合

OculusホームからでもSteamVRからでもどっちでもOK。

Oculus Linkに繋いだらVRゲームを起動しましょう。デスクトップのモニターを見て操作してもいいのですが、せっかくなのでVR側で操作。

拡大したいタブにレーザーを当てて「グリップ+Aボタン」を押すとそのタブだけ摘出して拡大表示できます。これでカスタムオーダーメイド3D2を起動。

VRオンにしてゲームスタート。これでVRで遊ぶことができます。

ドSちゃんを調教してM気質に育てるのが楽しかったり。

助手ちゃん
助手ちゃん
そんなの誰も聞いてないよアホ。

SteamVRのゲームも同じように起動して遊ぶことができます。

Quest Proは発色がいいのでReverb G2と比べても色味に関しては戦えるレベルで優秀です。

 

セール情報まとめ

FANZAでセール開催中!

VRのセールがほとんどないのでこちらを紹介。本物の芸能人がAV界に電撃参戦。

人気TV番組アンビリバボーに出演したことのある「結城りおな」がエッチな姿を曝け出します。

また12月14日までブランドストア30%OFF(毎週更新)が開催中。

 

アダフェスでもセール中!

アダフェスでナチュラルハイの2DおよびVR動画がセールに。12月15日まで30%OFFになっています。

また同時に定番のプレステージセールが開催中。期間は12月26日まで2Dは最大50%OFF、VRなら全て50%OFFになっています。

アダフェス今週の1本はこちら。CRYSTAL VRから発売された渡辺まおちゃんのチアガールVRです。12月14日まで50%OFFで買えるチャンス。

まとめ

Quest Proの基本的な流れはQuest2と一緒ですね。

Quest Proは発色が良く、SoCがパワーアップしていてさらにトラッキング性能も上がっています。カラーパススルーができるようになっているのでQuest2の上位互換ですね。

買い換えるほどか?というと難しいですがお金に余裕があるなら買ってもいいレベルと思っています。

Meta Quest Pro レビュー
【自腹忖度なし】Quest Proのレビュー|発色がめちゃくちゃ良くなって画質は上がったが22万は少し高い2022年10月26日にMeta Quest Proが発売しました。Quest Proは22万円で個人向けではないシロモノになっています...
助手ちゃん
助手ちゃん
レビュー記事はこちら

アダルトコンテンツを楽しむならやはり質の高いVRヘッドセットを揃えるのが吉。いいエロライフを送りましょう。

 

アダルトVRを見るならこのVRヘッドセットがおすすめ
Meta Quest2
2022年時点でスタンドアローン型VRヘッドセットの最高傑作がMeta Quest2。8月から値上げでお得感は確かになくなりましたが、それでもアダルトジャンルならコイツが万能。PCVRもエロゲもMetaが主流になってきているのもあり入門用に最適のHMDです。
アダルトVR適性度
FANZA 全ての動画を視聴可能。
アダフェス ストリーミング(条件あり)及びDL動画を視聴可能。
+1D連動動画や月額見放題はPC接続(Oculus Link)時のみ可。
価格 ¥59,400(128GB)
¥74,400(256GB)

詳細記事を読むショップで購入

DPVR-4D Pro
アダフェスのVR動画に特化したスタンドアローンHMDが強化されて帰還。
両眼で4Kの解像度はQuest2より僅かに上。ただしSoCは「Snapdragon XR1」と1ランク劣るので注意。
アダフェスとのコネクトのしやすさは変わらず+1D連動も可能です。なお、FANZAには対応していないので注意
アダルトVR適性度
FANZA 視聴不可(DMMVRプレイヤーに未対応)
アダフェス 全ての動画に対応。全ての+1D連動グッズに対応。
価格 ¥44,800(アダフェス)

詳細記事を読むショップで購入

Reverb G2
現状発売されているヘッドセットの中でも解像度が上位クラスのものです。画質に特化しているのでアダルトVRを体験するのにはもってこい!
ただし快適に使用するには高性能のGPUが搭載されたゲーミングPCが必須なので気を付けましょう。ただアダルト動画を見るだけなら多少妥協したスペックでもOK。
アダルトVR適性度
FANZA 全ての動画を視聴可能。
アダフェス 全ての動画を視聴可能。
価格 ¥65,780

詳細記事を読むショップで購入

Pico4
Quest2のライバル機が登場。スタンドアロンではFANZAの動画を見れないのが致命的欠点ですが、パンケーキレンズ採用で内側の視野角が広い。これがアダルトと相性グッドです。しかも装着感が軽い。
PCVRは公式のPicoLink経由だとゴミですが、Virtual Desktop+Wi-Fi6環境だとかなり優秀になります。
アダルトVR適性度
FANZA スタンドアロン時視聴不可
PCVR時:視聴可能(コントローラー問題もVirtual Desktop導入で解決)
アダフェス スタンドアロン時:DL動画を視聴可能
PCVR時:全ての動画を視聴可能
価格 ¥49,000(128GB)

詳細記事を読むショップで購入

関連記事