VRアプリ

MacでVirtual Desktopを導入する方法 Oculus Quest2で漫画もPCゲームも!

助手ちゃん
助手ちゃん
バーチャルデスクトップ?ってアプリを使ってみたいんだけど‥‥どうすればいいの??

それとうちのPCってMacだけどできるかな?

しょちょー
しょちょー
「Virtual  Desktop」って名前だけは聞いたことある人も多いよな。

OK。今回はMacPCでVirtual Desktopを利用する方法を紹介していこう。

というわけで、せっかくOculus Quest2を購入した皆さま。

ゲーミングPCは無いけどぼちぼちのPCを持っている人「Virtual Desktop」をおすすめします。

最新もしくは1世代前くらいのMacBook Proなら下位ランクでも余裕で楽しむことができます。

「Virtual Desktop」を導入すると世界がガラッと変わりますよマジで。

 

まだ手コキやオナホで消耗してるの?

アダフェスや有志のCVSを使ってアダルトVR動画や同人音声などと連動できる「A10ピストンSA」をご存知ですか?

A10ピストンSA現行の+1D連動グッズの中でもプレミアム路線のこのピストンSA。

価格は43,780円(税込)となかなか良い値段しますが、それでもVRとの連動が気になっている人はNLSの今すぐ買うべき7つの理由を読んでみてください。

\詳しい説明付き!/

助手ちゃん
助手ちゃん
関連記事も読んでみてね!

MacPC+Oculus Quest2で「Virtual Desktop」を導入する

助手ちゃん
助手ちゃん
そもそもMacでVirtual Desktopってできるのかな?
しょちょー
しょちょー
なーに心配するな。公式ルートで普通にできるぞ!
用意するもの
  • Virtual Desktop(Quest用アプリ/1990円)
  • Virtual Desktop Streamer(Mac用Beta版/無料)
  • Wi-Fi環境(Wi-Fi4〜6が好ましい)

必要なものはこんな感じ。

手順1:Oculus Quest2で先にVirtual Desktopを購入してインストールする

Oculus Quest2を起動してストアから「Virtual Desktop」を購入しましょう。

価格は1990円ですが今回導入で必要な費用はこれだけ。

PCからも購入できますが、Oculus Quest2から直接購入した方が早いと思います。

▶︎Oculus Storeはこちら

しょちょー
しょちょー
PCやスマホから購入する場合は「Quest環境」のアプリになっているか必ず確認しような

手順2:Oculus Quest2で「Virtual Desktop」を起動

インストールしたらそのままOculus Quest2で起動してみましょう。

するとこんな画面になるはず。

まだPC側に「Virtual Desktop Streamer」が導入されていないのでこのような表記になります。

ここで重要なのが、矢印の部分にある「Oculus Username」です。この名前が後で必要になるので覚えておきましょう。

手順3:MacPCに「Virtual Desktop Streamer」を導入する

公式サイトのVirtual Desktop HOMEに飛んで「Virtual Desktop Streamer」のインストーラーをダウンロードします。

▶︎公式サイトはこちら

リンクを飛べばすぐにこの場面に飛ぶのでわかると思います。Mac用のBeta版をクリックしましょう。

Finderに「Setup.dmg」が追加されるのでこれをクリック。

さらに「pkg」をクリックするとインストールの準備が始まります。

指示された通りにクリックしていきましょう。

インストールが行われるので終了するまで少し待ちましょう。

しょちょー
しょちょー
いったんコーヒー飲んで落ち着こうか(ズズズッ
助手ちゃん
助手ちゃん
その擬音お茶やろ

手順4:「Virtual Desktop Streamer」の設定をする

インストールが完了したらLaunchpadから「Virtual Desktop Streamer」を起動します。

起動すると2つのタブが表示されるはず。

まずは上の画像の方のタブに「Oculus Username」を記入するところがあります。

ここに手順2で確認した「Oculus Username」を正しく記入して「Save」をクリックします。

続いて下の画像のタブ。MacPCの環境設定で「Virtual Desktop 」の許可を設定します。

「Request Permission」をクリックすれば環境設定の「セキュリティとプライバシー」が開くので、そこで3つの許可をしましょう。

しょちょー
しょちょー
画面左上のシステム環境設定(リンゴマーク)からセキュリティとプライバシーに飛んでもOKだな
  1. マイクの許可
  2. アクセシビリティの許可
  3. 画面収録の許可

このように左下の鍵を開けて(クリックしてパスワードor指紋認証して)チェックすれば完了。

「マイク・アクセシビリティ・画面収録」と3回「Virtual Desktop Streamer」のチェックをオンにします。

これにて無事設定が完了。

Oculus Quest2「Virtual Desktop」を覗くとこのような画面になり、しばらくするとPC画面が表示されます。

助手ちゃん
助手ちゃん
わ〜い!無事Virtual Desktopの接続完了だね
しょちょー
しょちょー
瞬間的な反応を求められるゲームを遊ばないならWi-Fi環境はWi-Fi3〜4でも十分だな

あとは設定で画面の湾曲真っ直ぐにしたり、デュアルモニターの切り替えとか、画面をサイドバイサイドのVRモードにしたり、顔を動かしても画面が中央に自動移動するモードなんかを色々各自で試してみてください。

 

Wi-Fi規格はどのレベルが必要?

規格 通信速度(Max)
IEEE 802.11a
(Wi-Fi1)
54Mbps
IEEE 802.11b
(Wi-Fi2)
11Mbps
IEEE 802.11g
(Wi-Fi3)
54Mbps
IEEE 802.11n
(Wi-Fi4)
600Mbps
IEEE 802.11ac
(Wi-Fi5)
6.9Gbps
IEEE 802.11ax
(Wi-Fi6)
9.6Gbps

「Wi-Fi○」という名称はWi-Fi4からスタートした比較的新しい名称です。この名称が付けられたときには既に1〜3の規格はほぼ廃盤になっていたため、Wi-Fi4〜6までしか名称付きのルーターが存在しないようです。

ではVirtual Desktopではどの規格のWi-Fiルーターを採用するのが望ましいのでしょうか?

Wi-Fi4以降なら問題なく運用できる

普段つかいで運用するならWi-Fi4~5の規格で問題ないと言えます。

助手ちゃん
助手ちゃん
じゃあ旧世代のWi-Fi3とかは?

Wi-Fi3の規格を採用しているようなやや古いルーターは、VRゲームのような動的コンテンツをプレイするのにはちょっぴり向いていません。

しかしちょっとした作業や漫画を読むなどの静的コンテンツなら何も問題なく運用できます。

瞬間的な反応が必要なゲーム・VR系のゲームでないならゲームも普通に遊べるなと実際に利用して感じましたね。

しょちょー
しょちょー
例えば2Dのエロゲなんかも普通にOculus Quest2内で遊べるってわけだな。解像度の関係で文字が小さいとキツイけど。

VRゲーを遊びたいならWi-Fi5か6

▲Wi-Fi4〜6での理論値比較(単位はMbps)

VRゲーを遊ぶつもりならやっぱり最低でもWi-Fi5の環境が欲しいところ。

もちろん理想は現状最高のWi-Fi6

助手ちゃん
助手ちゃん
Wi-Fi5とWi-Fi6でどのくらい差が出るのかな?

先ほど上の表で紹介したMaxスピードの理論値は

  • Wi-Fi5:6.8Gbps
  • Wi-Fi6:9.6Gbps

とパッと見で1.5倍くらいの差しかありません。Wi-Fi4→5への進化を考えるとそこまで大きな差はないように思えますよね?

しかしこれはあくまでも理論値です。机上の空論でしかない。

ここからが重要で、実践上は理論値を出すことはまずあり得ません。Maxと比べてかなり削られます。

そしてその実践上の数値差はWi-Fi5とWi-Fi6で2倍の差が出ることも。Wi-Fi6は1Gbpsに迫る速度が出るまさに夢の規格なのです。

しょちょー
しょちょー
ガチ環境で遊びたいならWi-Fi6規格のルーターを準備した方がいいってことさ!

でもここで1点本気で注意しなければならないことがあります。

⚠️Wi-Fi6に対応している機種・端末は限られている!!

Mac環境の場合、Wi-Fi6に対応している機種は2020年末に発売されたM1チップ搭載のMacBookです。iPhoneだとiPhone11以降の端末が対応。

新規格なのでどうしても最近発売された機種に限られてしまうのが大きなデメリットになっているので気をつけましょう。

「PCは対応してたけどいつも使ってるちょっと古いスマホに対応していなかった!」みたいなことにならないように!

もちろんOculus Quest2には対応しています。

https://note.com/merkma/n/na59a7f0e929e

こちらのnoteで検証している方がいらっしゃったので参考にどうぞ。

💡ちょっとしたおまけ知識

MbpsやGbpsは「メガ/ビット/パー/セコンド」や「ギガ/ビット/パー/セコンド」のこと。つまり5Mbpsなら1秒毎に5Mbのデータ送信が可能という意味。

また1Mbps=1000Kbps

8bit=1Byteといったルールがあります。

ダウンロードするときはビットよりもバイトの単位が使われますよね。5GBみたいな。現実的なものを考えると160Mbpsは実質20MBpsとなります。つまり1GBダウンロードするのに約50秒ほどかかるという意味です。

 

VRデビューするならVRch

ぴえん
ぴえん
初めてエロVRを見たいんだけど、無料サイトは画質悪いし月額数千円で高画質のVR見れるサービスないかな?

そんな人に朗報!FANZAの『VRch』なら毎月2,800円でアダルトVR動画が見放題です。

これまで有料サイトを利用したことがない人でVRデビューを考えているならまずはVRchが最優先候補

  • 見放題VR対象本数が全動画サイトNo. 1!
  • FANZA独占動画が多数=ここでしか見れないVRが大量!
  • Oculus Quest2やPSVRにも対応!

VRchを選ぶべき確かな理由がここにあります。

圧倒的メーカー数があなたをお出迎え。美女揃いの専属女優のVR動画をぜひ楽しんでください。以下入会の手順です。

  1. DMMアカウント(無料)を作成
  2. VRchに加入する
  3. 視聴する端末に「DMMVR動画プレイヤー」をダウンロード
助手ちゃん
助手ちゃん
3年以上アダルトVRを見ているしょちょーイチ推しのサービスだよ!

\対象VR動画本数No. 1!/

まとめ:Virtual Desktopには無限の可能性が

Virtual Desktopを使って無線でPCVRを遊ぶというのが鉄板ですが、可能性はそれだけではありません。

  • 寝ながら漫画を読める
  • 寝ながらPCエロゲをできる
  • 寝ながらPS4やPS5が遊べる

本来ならVRコンテンツではないものもHMDで楽しむことができます。

いろんなアイデアが人それぞれにあるので、Virtual Desktopがあればもっと楽しめるかも。

寝ながら漫画を読む

出典:『思春期まるだしっ!』著者:ぐりえるも

もちろんこれはスタンドアローン状態でも読めます。

読めますが、例えばDMMの購入したエロ漫画を寝ながらOculus Quest2で読みたいとき。

OculusブラウザでDMMに行ってブラウザで読むのと、Virtual Desktop経由でPCのブラウザで読むのでは操作性に差があります。

前者だとページの送りが面倒なのに対して、後者は直感的な操作でページめくりができるようになります。

しょちょー
しょちょー
いや、ほんとマジで。ただ目が悪いと文字が小さいやつはキツイかも?画面サイズは大きくできるから各自調整してみてくれ。
助手ちゃん
助手ちゃん
スマホと違ってHMDだと大画面で読めるのがメリットなんだね

ついでに今回紹介しているエッチな漫画はぐりえるも大先生の単行本処女作『思春期まるだしっ!』です。これと『私が全裸になった理由』はドチャシコヌケるのでマジでおすすめw

寝ながらエロゲやPS4

VR空間でPS4を遊ぶことに意味があるのかどうかは置いておいて、こうやってPS4をPC画面に移し、それをVirtual Desktopで共有すれば寝ながらでもトイレにいながらも遊ぶことができます。

助手ちゃん
助手ちゃん
マジで意味ないと思う
しょちょー
しょちょー
男はなぁ、ロマンを求めるんだぁ

これができるということは余裕で寝ながらPCエロゲーなんかも遊べちゃいますね。

PCアダルトゲームは基本Windowsでしか遊べないからMacだとダメだけど、Windowsならさらに遊びの幅が広がるわけです。

しょちょー
しょちょー
Boot Camp使ってWindows10を入れればMacBookでも遊べるぞ
MacPCでWindowsのエロゲーを遊ぶ方法 Boot Campを使って2DからVRゲーまで遊べる!? 大学生になってMacデビューしたけど、いざエロゲーを遊んでみたくなった時に 対応OS:Windows7/8/10 ...
助手ちゃん
助手ちゃん
やり方や詳細はこちらの記事を読んでね!

エロゲーを遊んでみようかなって人はこちらの記事をどうぞw

【最新版】入門用におすすめのエロゲー20選!失敗したくない人必見ですこの記事ではこれからエロゲデビューする勇者様のために、とりあえずこれやっておけばおk!というレベルのエロゲーを紹介していきます。 ...

まとめのまとめ

以上がMacでVirtual Desktopを利用する方法でした。Oculus Quest2を持っているならマジでVirtual Desktopを購入してさっさと導入した方が楽しめるはずです。

ばりばりのゲーミングPCでなくても、そこそこスペックがあれば楽しむことができますよ。

きっとVRの楽しみが増えるはずです。それでは!

ここだけでOK! おすすめのアダルトVRサイト3選!
Adult Festa VR
+1D再生対応アダルトグッズを使うならここ1択!4K匠動画の業界最高峰画質と4D-VRを同時に体験できる唯一のアダルトVRサイトになっています。FANZAに動画の量では劣るものの、質ではNo. 1ですよ。
おすすめ度
作品数
クオリティ
月額サービス ¥2,980(総タイトル数2000以上!)

詳細ページ公式ページ

FANZA
アダルト業界No. 1の信頼と実績があるFANZA。豊富なVR動画の数はもちろん、高画質HQ動画や独占動画も充実していて文句なしのサイトです。
エロ動画を視聴するなら避けては通れない動画サイトなので、基本はアダフェスとFANZAの二刀流。
おすすめ度
作品数
クオリティ
月額サービス ¥2,800

詳細ページ公式ページ

PICMO VR
VR動画の月額見放題サービスに特化したサイト。アダルト系VRはもちろん、グラビア系のVRやその他ジャンルのVR動画もラインナップが豊富です。月額の安さが魅力的!※初めての人は2週間無料トライアルが付きます
おすすめ度
作品数
クオリティ
月額サービス ¥1800(税抜)(全ジャンル合計1,000本以上!)

詳細ページ公式ページ

関連記事