\VRと相性抜群!/

アダルトグッズ

【オナホレビュー】ZEMALIA SPAXIA-X|バキューム系電動オナホだけどアレと比較すると下位互換かも【PR】

今回レビューしていく電動オナホールは「ZEMALIA」というブランドから販売されている「SPAXIA-X」というバキューム系の電動オナホールです。

やはり電動オナホールといえば、VRアダルト界隈で人気のA10サイクロンSAやA10ピストンSAが人気なんですが……

如何せん、+1D連動機能がついている電動オナホールは価格が高い!

確かに高クオリティなのは間違いないんですが、連動機能を使わない人にとってはちょっと手が出せない値段ですよね?

助手ちゃん
助手ちゃん
ビンボー人には辛いんよ〜〜
しょちょー
しょちょー
電動オナホといえども、できれば一万円を切る価格で買いたいよな

そこで1つの選択肢になるのが今回紹介していく「SPAXIA-X」です

こちらは5,999円で購入できるバキュームタイプの電動オナホールになっています。

今回管理人が実際に使ってみたレビューを画像付きで紹介しているので是非参考にしてみてください。

SPAXIA-Xを入手する

BEYOURLOVERで購入する(5,999円)
Amazonで購入する(5,999円)

ZEMALIAのアダルトグッズを購入するならbeyourloveがおすすめ。男性グッズ以上に女性グッズが豊富に用意されていますよ。

 

「SPAXIA-X」ってどんなオナホ?

1-1240x1600wjpg
2-1240x1600wjpg
4-1240x1600wjpg
5-1240x1600wjpg
3-1240x1600wjpg
7-1240x1600wjpg

previous arrow
next arrow
1-1240x1600wjpg
2-1240x1600wjpg
4-1240x1600wjpg
5-1240x1600wjpg
3-1240x1600wjpg
7-1240x1600wjpg
previous arrow
next arrow

アメリカ発ブランド「SVAKOM」の姉妹ブランド「ZEMALIA」が手がける
振動+バキューム系の強い吸い付きを表現
持ちやすい大きさと重さ
お手入れが簡単
電動オナホだけど価格が安め

ZEMALIAはSVAKOMの姉妹ブランド

この「ZEMALIA」というブランド、実は前回紹介した電動オナホ「SAMNEO」のブランドである「SVAKOM」の姉妹ブランドという位置付けです。

【オナホレビュー】SVAKOM SAM NEO|強力なバキューム電動オナホで遠隔操作可能だが欠点も【PR】VRコンテンツでオナニーするときに優秀なのが連動可能な電動オナホールです。 連動オナホールといえばアダフェスの+1D連動に対応して...
助手ちゃん
助手ちゃん
これが前回のレビューだね

姉妹ブランドなので基本的な作りが似ている部分も見受けられます。

では逆にこの2つのブランド、どんな違いがあるのでしょうか?

SVAKOMの特徴

遠隔機能などアプリ連携がある
クオリティが1段階上
少しだけ高い

ZEMALIAの特徴

最低限の機能
その分価格は少し安め

公式で説明がされているわけではありませんが、ざっと商品一覧を見たイメージとしてはこんな感じですね。

振動+バキュームの刺激を生み出す

「SPAXIA-X」は振動とバキュームの刺激を生み出す電動オナホールです。

助手ちゃん
助手ちゃん
あれ?どこかで聞いたような??
しょちょー
しょちょー
SAMNEOと一緒やな

そうなんですよ。SUMNEOと似たようなタイプです。かなり似ています。姉妹ブランドなので全体的な作りが似ています。

でも使ってみるとわかる確かな違いもあるのでレビューを読んでみてください。

大きさや重さは○

やはりA10サイクロンSAやピストンSAと比べて「SPAXIA-X」は扱いやすいですね。

スタンド不要で手で持って扱うことができます。本体以外の余計なものは不要です。

もちろん固定できるものがあれば使ったほうが両手があいてVRオナニーが容易にできるんですが…まぁ、片手で普通に持てるレベルなのでそこは安心。

ただSAMNEOとSPAXIA-Xで比べた場合、体重計に乗せて測ったところこんな結果になりました。

SAMNEO:0.6kg
SPAXIA-X:0.7kg

片手で持ってもなんとな〜くSAMNEOの方が軽いかなと思っていましたが、実際に測ってみるとやっぱりSAMNEOが100gほど軽いという結果になりました。

お手入れが楽チン

電動オナホール本体から中のオナホールを簡単に取り出すことができます。

A10サイクロンSAあたりと比べてもオナホールを取り外しやすく、洗いやすいので手間がかからない。

SAMNEOとほぼ似たような構造ですが、SPAXIA-Xの方が取り出しやすい構造になってますね。

これは後で画像で紹介しますが、バイブ部分がSAMNEOより上側に付いてるからです。

機能が少なめで価格は抑えめ

SAMNEOよりも少し機能が少ない分、SPAXIA-Xは価格が少し安くなっています。電動オナホールの中では比較的安上がりな部類ですよね。

SAMNEO:6,980円
SPAXIA-X:5,999円

機能が少し削がれてのこの価格差。どっちを買うのが正解かの理由と結論を出しているので最後まで読んでください。

助手ちゃん
助手ちゃん
いいから今すぐ教えろ!!
しょちょー
しょちょー
まぁ、せっかちな人向けにざっくり言うとおすすめはSAMNEOの方なんよ

 

SPAXIA-Xを実際に使ってみた(実際の画像付き)

今回レビューしていくSPAXIA-X。実物を使ってのレビューなので多少は参考になると思いますw

外装チェックからの開封

SPAXIA-XとSAMNEOの外装比べ。大きさはほぼ同じ。

若干SAMNEOの方が質が高そうな雰囲気があります。

中身がこんな感じ。SAMNEOの時と比べるとやっぱり高級感は1枚落ちる。

それと付属品が見つからないと思ったら下にあったのでちょっと分かりにくかったですね。

付属品チェック

中に入っているものはこんな感じ。

  • SPAXIA-X本体
  • 専用オナホール
  • 充電ケーブル
  • 資料

本体のキャップを開けるとオナホールが入っています。

また充電ケーブルはSAMNEOと同じでUSB-A to 専用端子の構造。本体に繋げられるのはこの専用ケーブルだけなので紛失したら終わりです。

USB-CはダメでもせめてマイクロUSBならギリ汎用性があって助かるんですけどね‥‥

ついでにこれ、SAMNEOに付属していたケーブルで繋げていますがちゃんと認識して充電されています。

姉妹ブランドなだけあってこういったところは共通みたいです。

振動とバキューム機能の使い分け

  1. バキューム機能:3種類
  2. 振動(バイブ)機能:5種類

SAMNEOとの大きな違いはアプリ連携機能がないことです。

SPAXIA-Xでは本体にある2つのボタンを押すことで振動やバキュームのモードを調整することになります。

しょちょー
しょちょー
ただこれはちょっと分かりづらいかもな

自分が今どのモードを使っているのかを把握するのに時間がかかります。

アプリ連携できるSAMNEOならスマホを使って自分の好きな吸引モードや振動モードを選ぶことができてかなり便利だったんですよね。

SPAXIA-Xは視覚的というか直感的なモード操作ができないのが不便だと感じますね。

助手ちゃん
助手ちゃん
1000円安くなるとはいえこの差は大きいかも

なお、振動機能とバキューム機能は両方同時に使用することが可能です。両方のボタンを押せばOK。

内部構造はこんな感じでこの部分が振動を作ってくれます。

なんかSAMNEOよりも上側にバイブ突起があるから、別のオナホはセットしづらいかもしれません。

 

振動モードとバキュームモードの種類

バキュームモード
  1. 小吸い付きループ
  2. 大吸い付きループ
  3. 小吸い付き+大吸い付き交互ループ
バイブレーションモード
  1. 常時パターン超弱
  2. 常時パターン弱
  3. 常時パターン中
  4. 常時パターン強
  5. 常時パターン超強

こんな感じです。

助手ちゃん
助手ちゃん
なんかシンプルじゃない?
しょちょー
しょちょー
そうなんよシンプルなんよ

SPAXIA-Xはかなりシンプルなパターンしか用意されていないというのが正直な感想。

SAMNEOと比べるとやっぱり1段階以上機能的な面では劣るのかなと思います。

 

SPAXIA-Xのレビューまとめ

実際にSPAXIA-Xを使ってわかったことをまとめています。

SPAXIA-Xの良かった点

SPAXIA-X のここがイイ

吸い込み力は強い
手持ちで使いやすい
VRのバキュームフェラシーンと相性良し

吸い込み力はやっぱり強い

SPAXIA-Xの吸い込み力は本物です。ちんちん入れているとグワっともっていかれますw

本当に吸い込みが強くて、密着状態で吸引されると息子がちぎれるんじゃないかと心配になるレベルです。

ただ吸い込み力が強いからといってそれが気持ちいいかはまた別の問題なんですよね。今作の弱点はここにありそう。

手で持って使いやすい

これはSAMNEO同様に大きさがちょうどいいんで手で持って使うことができます。

+1D連動用のA10サイクロンSAやA10ピストンSAではスタンドがほぼ必須です。

SVAKOM SAM NEO レビュー▲イメージ画像

スタンドもちゃんとしたやつ買うと5,000~10,000円かかるんですよね。スタンド買うだけでSAMNEOやSPAXIA-Xといった電動オナホールが買えるんですよ。

そういう意味では安上がりで済ませられるメリットがありますね。手でもって使えるという利点は経済的な面でもメリットになります。

VRでのバキュームフェラのシーンと相性良し

【VR】全国で爆発的人気を誇る実店舗風俗店との夢のコラボ第二弾!ノーハンドで楽しませる人妻VR りほさん 29歳 藤森里穂

これもSAMNEOと同じ。似たような刺激のタイプなので当然ですが、VRオナニーするときにバキュームフェラのシーンがあるVR動画をみると興奮度大。

しょちょー
しょちょー
あぁぁぁ吸い取られる〜〜〜〜

って感じで吸い付くので無理やり搾り取られたいならそういったVR動画と合わせるのが良さげですね。

 

SPAXIA-Xの悪かった点

SPAXIA-X のここがダメ

振動+バキューム刺激は人を選ぶ
刺激の種類が単調でマンネリ
1,000円の差ならSAMNEOの方がコスパ良し

刺激が特殊なので万人受けするかは微妙

バキューム系電動オナホールおよび振動系電動オナホールの宿命です。

マジでいつものハンドオナニーや通常のオナホールでシコシコするのとは別物の刺激であることを理解しましょう。

しょちょー
しょちょー
購入する前にこれを知っていないと失敗した時のガッカリ感が半端ないからな

慣れていない刺激だとイクまでに長時間かかったり最悪イクことができないパターンも普通にあります。

初めてバキューム電動オナホを買う人はそのことを頭に入れて買いましょう。

刺激パターンが単調

SAMNEOと比べるとSPAXIA-Xはバキュームも振動も単調です。

【オナホレビュー】SVAKOM SAM NEO|強力なバキューム電動オナホで遠隔操作可能だが欠点も【PR】VRコンテンツでオナニーするときに優秀なのが連動可能な電動オナホールです。 連動オナホールといえばアダフェスの+1D連動に対応して...

この記事をまだ見ていない人は読んでほしいんですけど、SAMNEOは緩急のあるパターンがちゃんと組み込まれています。

一方でSPAXIA-Xは一定リズムの振動を強くしていっただけとか、吸い付きもワンパターンだったり。

ちょっとパターンが退屈で思ってたより気持ちよくないのが使ってみた正直な感想。

というのもやっぱりSAMNEOが優秀だからなんですよね。あっちの方がバキューム系電動オナホールとして完成度が高い。間違いないです。

助手ちゃん
助手ちゃん
1,000円の差しかないんだったらSAMNEO買っとけってことだね〜

 

SPAXIA-Xの総合評価

評価項目 評価内容
耐久性
刺激の強さ
気持ち良さ
コスパ
おすすめ度

使ってみて思ったのは1,000円の差がけっこうデカいこと。姉妹ブランドの似たような電動オナホ「SAMNEO」と比べると「SPAXIA-X」はちょっと至らない部分がチラチラ出てくるなと。

重さ・気持ちよさ・使いやすさなどいろんな項目で「SPAXIA-X」よりも「SAMNEO」の方が良いなと思いましたね。

特に「SPAXIA-X」のバキューム部分に関して、なんか吸い付きが「SAMNEO」の一番強いのと同等またはそれ以上で、強弱パターンも少ないから強すぎてキツイと感じちゃったんですよねぇ。

その点バキュームのレパートリーや強弱のバランスがいい「SAMNEO」の方が完成度としては高いと言えますね。

ただそもそも振動系とバキューム系なので合う合わないが顕著に表れるかと。もしバキューム系の電動オナホを買ってみたいと思ってるなら1,000円高く払っても「SAMNEO」の方をおすすめしますね。

そして「SAMNEO」も「SPAXIA-X」も自分でピストンして気持ち良くなれるような構造はしていないのでその点は注意しましょう。あくまでも吸い付きと振動による刺激です。

購入はこちら

【オナホレビュー】SVAKOM SAM NEO|強力なバキューム電動オナホで遠隔操作可能だが欠点も【PR】VRコンテンツでオナニーするときに優秀なのが連動可能な電動オナホールです。 連動オナホールといえばアダフェスの+1D連動に対応して...
しょちょー
しょちょー
こっちの記事も読んでから判断してな!
助手ちゃん
助手ちゃん
似たようなものでも使ってみるとわかる違いってあるもんね

ZEMALIAのアダルトグッズを購入するならbeyourloveがおすすめ。男性グッズ以上に女性グッズが豊富に用意されていますよ。

自分に合ったオナホールとローションを探そう!

関連記事