\VRと相性抜群!/

アダルトグッズ

【オナホレビュー】MOMONII 白桃りなの滴り|ケツの反発力が気持ちいい据え置きヒップオナホール【PR】

今回レビューしていくのは『MOMONII 白桃りなの滴り 据え置きヒップオナホール』というやや大型のオナホールです。

大型といってもこの商品はお尻部分に特化したオナホールなので大型系では比較的コンパクトな方ですね。

大型の利点としてはやはりその重さや大きさからリアルなセックスに近いオナニー、腰振りオナニーができるわけですが‥‥‥

はたして「MOMONII白桃りなの滴り」の使い心地はどうなのか?

実際に何度か使ってみてのレビューを画像付きでまとめていこうと思います。

助手ちゃん
助手ちゃん
先に感想のネタバレすると?
しょちょー
しょちょー
ケツ弾力が半端ないっす!
MOMONII 白桃りなの滴りを入手する

BEYOURLOVERで購入する(8,100円)
Amazonで購入する(7,990円)

今回は大人の玩具を取り扱っているBEYOURLOVERさんから商品を提供させてもらいました。女性向けのスタイリッシュな電動グッズの取り扱いが多いので女性におすすめしたいショップの1つです。男性用グッズも電動オナホールをはじめとしていくつか取り扱っています。

 

グッズ購入がバレたくない人必見


誰にもバレずにアダルトグッズが欲しい!
 99%誰にもバレずにアダルトグッズを買う方法があるってご存知ですか?

「嫁にも母親にも子供にも宅配のおっちゃんにもバレたくない!!」

全てのアダルト通販ショップの頂点「NLS」ならそんな希望に応えることができますよ。

VR動画と相性の良い+1D連動グッズもNLSは最安値で取り扱っています!

\安心・安全を約束!/ 

助手ちゃん
助手ちゃん
詳しくはNLSが漫画で説明しているよ!気になる人はクリックして読んでみてね!

MOMONII 据え置きヒップオナホールってどんなオナホ?

61j0la7yMLL_AC_SL1200_
61UeKY2HfL_AC_SL1200_
61NQ9AiLfkL_AC_SL1200_
61ckF-XjdwL_AC_SL1200_
71EQAD3LsJL_AC_SL1200_

previous arrow
next arrow
61j0la7yMLL_AC_SL1200_
61UeKY2HfL_AC_SL1200_
61NQ9AiLfkL_AC_SL1200_
61ckF-XjdwL_AC_SL1200_
71EQAD3LsJL_AC_SL1200_
previous arrow
next arrow

下半身大型オナホールシリーズ・ブランドのMOMONII
ハリのある高品質シリコン採用
2穴で楽しめる
非貫通のイボヒダ構造
コスパ○
お手入れ用具付き

MOMONIIシリーズ

MOMONIIとはすなわちモモニーのことである。

助手ちゃん
助手ちゃん
何言ってんだおまえ

桃尻のような下半身タイプのオナホールのシリーズものになっていますね。

現在は2種類のオナホールが販売されていています。

  • MOMONII 据え置きヒップオナホール←今回はこれ
  • MOMONII白桃姫 電動据え置きオナホ

白桃姫の方はなんと電動タイプの大型オナホールでSVAKOMのアプリと連携が可能。振動と吸引の機能付きです。

そのうちそちらも追々レビューしたいところですがまぁ、今回はコスパ重視の据え置きヒップの方をレビューしていきます。

高品質なシリコン素材

今作の素材は高品質シリコンを使っているとのことです。

助手ちゃん
助手ちゃん
高品質シリコンってつまり…何?
しょちょー
しょちょー
カンのいいガキは嫌いだよ

使ってみた感想としてはハリがあって簡単にボロボロにはならない感じですね。

ペチンといい音がするのでお尻を叩いてみると快感ですこれ。

2穴に対応

こういった下半身系のオナホールでは基本的に対応している二刀流。つまりアソコとアナルの2穴構造ですね。

本体がお尻の形をしているのでアナルに挿れるというアブノーマルな行為をリアルに実現することができます。

お手入れ用具が付いてくる

内部を洗うための洗浄機と乾燥させるための乾燥棒が一緒についてきます。

普段はシャワーや洗面所の蛇口を使って洗うんですけど、お手入れ用具を使えば奥まで洗浄するのがちょっと楽になったりならなかったり。

助手ちゃん
助手ちゃん
どっちやねん!
しょちょー
しょちょー
いやーシャワーで洗うのに慣れてるからさ

実際のところシャワーだと水の力で裂けやすくなるから洗浄機で洗った方が長持ちしそうです。

 

MOMONII据え置きヒップオナホール「白桃りなの滴り」を実際に使ってみた

よっしゃー!早速開封のお時間です。

見ての通り2.8kgあるため普通のオナホよりもずっと重い。でも大型としてはかなり軽量級

しょちょー
しょちょー
それでじゃぁワイのオチ○チンで使用感を測定していくぞー!

開封チェック

箱の中に封入されているアイテムがこちら。

  • 本体のオナホール
  • 洗浄機
  • 乾燥棒

箱の中から取り出してみました。

オナホ本体は3kg近くあるので持ち上げるのにムキっと力を使いますね。ただ両手で持てばちょっと重いくらいで男性なら気になるほどの重さではないはず。

しょちょー
しょちょー
うむ。見た目のインパクトは合格点ですなぁ。

いいケツしてません?このプリケツがいいんですよ。

実際にペチンとスパンキングしてみるとわかります。たまらんケツしてますこれ。

洗浄機と乾燥棒を使ってみた

お風呂場で一緒に洗うならこんな感じ。

キャップ部分を外して逆さまに装着すると画像のようになります。

中にキレイキレイの液状石鹸を混ぜてドビュっと洗う。

助手ちゃん
助手ちゃん
手洗いするのと何か違うん?
しょちょー
しょちょー
指だと奥まで届かないからな

指でゴシゴシするのもいいけど、こういったタイプは奥まで届きづらいので洗浄ノズルがあると便利ですね。

洗浄後は乾燥棒で中の水分をしっかり吸い取ります。

穴を下にして乾燥できるなら乾燥棒は不要ですが、実際のところ面倒くさいマンは洗ったあと水気が中にあるまま放置することもありますよね?

助手ちゃん
助手ちゃん
……え?マジ?
しょちょー
しょちょー
大マジなんよ

なので洗ったとはちゃっちゃと乾燥棒を突っ込んで中の水を回収しちゃいましょう。

実際にモモニーしてみた

実際に「MOMONII据え置きヒップオナホール」を使ってモモニーしているところを無修正の画像付きで紹介………

助手ちゃん
助手ちゃん
できるかアホーーーー!!!
しょちょー
しょちょー
冗談じゃーん

ってことでイメージ画像で勘弁してくださいw

騎乗位/背面騎乗位での使用感

VRゴーグルを被り、エロゲを起動しながら寝っ転がって上に乗っけてのプレイ。

リアルで騎乗位をするつもりで腰を振ると3kgの重量がちょうどいい感じで体にぶつかってきます。

表側の太もも部分の作りがコツコツとこっちの股に当たって心地いい衝突を生み出してますねこれ。

そして背面騎乗位のようにオナホを反対にして騎乗位すると………

しょちょー
しょちょー
ええやん……

お尻の弾力がお腹でボインボインと弾んでこれまだ気持ちいい。

パコパコとお尻とお腹がぶつかる音で気分は昂るし、VRゴーグルを被りながらだとより臨場感がマシマシに。

以前買ったことのある5,000円未満の大型オナホと比べて明らかに弾力性があって弾けますねこれ。

側位での使用感

お互い横になってハメる体位。

この体位だと騎乗位の時ほど腰を激しく振ることはできませんが、まったりパコパコするのにいいです。

そしてこの体位でもオナホのお腹から太もも部分・股関節部分がぶつかってきて心地いい感触が病みつきになります。

正常位/バックでの使用感

正常位の場合、20cmくらいの高さがあるオナホなので覆いかぶさると男性側の体が浮くというか、お腹に当たってちょっと苦しいかもしれませんw

覆いかぶさらずにシンプルに座りながらの正常位またはバックでパコパコするのがいいです。

ただ座りながらだとパコる勢いが弱くてイマイチ。立ちながら持ってハメハメするのが個人的に良いなと思いました。

 

MOMONII据え置きヒップオナホールのレビューまとめ

そんなわけでMOMONII据え置きヒップオナホールを使ってみてわかった良い点と悪い点をまとめました。

MOMONII据え置きヒップオナホールの良かった点

MOMONII据え置きヒップオナホール のここがイイ

とにかくお尻の弾力性がグッド
バックや背面騎乗位に向いている
1万未満で大型入門用としてはまずまず

ハリのある弾力性

この大型オナホールでいちばん優れている点はお尻です。

ハリのあるシリコン素材なので「ペチン!」っと良い音がなります。ピストンすればパコパコとリアルな音が聞こえてきますよ。

騎乗位だろうが後背位だろうが、お尻部分が弾んでくれるので勢いよく夢中でパコパコすることを促進してくれるのが今作のいいところですね。

このお尻を活かすなら背面騎乗位とバックがおすすめ。

大型オナホの入門としては悪くない

内部はヒダヒダとイボイボの二重構造。挿入すると非貫通型なので程よく締まり、特にイボの刺激を適度に感じることができます。

気持ちいいかどうか?と聞かれれば「まぁぼちぼち気持ちいい」といったところでしょうか。内部構造そのものは超人気のハンドオナホールと比べるとちょっと落ちると思います。

ただ大型オナホールで内部構造が凄いやつってほとんど無い(あっても値段が高い)から、ライバルと比較すると価格のわりに気持ちよさは十分あると言えますね。

3日連続でVRオナニーのお供として活用させていただきましたが、やっぱり重量感とお尻の弾み具合が良くて、内部構造の気持ちよさだけでは味わえない刺激を覚えました。

これが約8,000円で購入できるのでコスパ○といったところでしょう。

 

MOMONII据え置きヒップオナホールの悪かった点

MOMONII据え置きヒップオナホール のここがダメ

柔らかいモチモチ感はない
構造上チ○ポが少し抜けやすい
内部構造をもうちょっと頑張ってほしい

モチモチ感が好きな人には合わない

モチモチ感、つまりソフトタイプのオナホールを愛用している人だと触り心地がいつもと違うので合わない可能性があります

助手ちゃん
助手ちゃん
あれ?しょちょーもソフトタイプ愛用してなかった?
しょちょー
しょちょー
今でこそモチモチのソフトタイプを使ってるけど、以前まではハードタイプも使ってたからな

触り心地はやっぱり柔らかいHON-MONOシリーズの方が上ですね。ただその柔らかさを下半身タイプの大型オナホールで採用すると、使用時にバランスが取れなくなるのでシリコン素材で作っているのでしょう。

どうしても柔らかいタイプで下半身タイプの大型オナホールが欲しい人「りある the りある」というオナホがおすすめ。

チ○ポが少し抜けやすい

これは構造上仕方ないかもしれません。リアルでもあるでしょ?チ○ポが抜けるシーンって。

わりとリアルな造形をしているので普通のオナホールより抜けやすいのと、ハメる時に穴が見つかりにくいかもしれません。

助手ちゃん
助手ちゃん
童貞だとどこに穴があるかわからないかもね笑
しょちょー
しょちょー
それ以上はやめたまえ助手ちゃん

もっと使い込めば穴も広がって挿入しやすくなるんでしょうけど、最初の方は締まりがいいためチンポがフニャチンだと押しのけられて出ちゃうってのもあるかもしれませんね。

内部構造をもうちょっとブラッシュアップするべき

大型オナホールとしてなら内部構造は「まぁ及第点か?」と言えるラインではありますが、ちょっと刺激に物足りなさを感じるのも事実。

最近のものでいえば「りある The りある」は2kgで似たような重さの据え置きオナホールですが、中の作り・気持ちよさは優秀です。(壊れやすいタイプだけど)

お尻の反発力は優れていますが、中の刺激は普段からオナホを使っている人にとっては退屈に感じる可能性もありますね。

 

大人のおもちゃ情報

FANZA通販でセールが開催中!

FANZAで2022年上期ランキングセールが開催中!10月13日まで対象のグッズがMAX60%OFFになっています。定番グッズを最安でゲットするなら今でしょ。

 

NLSが連動オナホ最安!

NLSショップ紹介バナー

A10ピストンSAA10ピストンSA A10サイクロンSA +PLUS(プラス)A10サイクロンSA+PULS

VR動画やVRエロゲと連動できる連動オナホールを買うならNLSがおすすめ。FANZAやAmazonよりも安く購入することができます。

専用オナホも全種類最安で揃っているのでVORZEの商品はNLS1択です。

MOMONII据え置きヒップオナホールの総合評価

評価項目 評価内容
耐久性
刺激の強さ
気持ち良さ
コスパ
おすすめ度

内部構造は大型オナホールとして考えるなら及第点。ただ普段からハンドオナホールを使っている人からすると物足りないものに感じる可能性ありです。

Amazonの安い5,000円未満の大型オナホールだと内部構造がこれよりイマイチなものも多いのが事実。今作の内部構造は及第点ではありますが、あと一歩パンチ力が欲しかったのが本音です。

例えば個人的に大好きなHON-MONOシリーズや万人受けするヴァージンループシリーズと比べれば流石に劣ります。あっちが5点だとするとこっちは3点といったところ。

そこを補ってくれるのがお尻の弾力や股関節部分の衝突。大型オナホール特有のメリットですね。VRを被ってのプレイだとさらに臨場感が上がって楽しめるのも良し。

3kgと大型の中ではかなり取り回しがよく、メンテナンス・洗浄もサクッとできるので10,000円未満の大型オナホの中ではまずまずの出来の良さです。

似たような価格帯の大型オナホで有名なのが「ぷにあなDX」です。あっちはやや軽量でスジマンで貫通型なんですよね。MOMONII据え置きヒップオナホールはそういった意味でも差別化できていますよ。

購入はこちら

しょちょー
しょちょー
ケツを鷲掴みしながらパコれるのが大型オナホの特権や!

 

自分に合ったオナホールとローションを探そう!

関連記事