アダルトグッズ

【オナホ入門】ダブルス まったり母とキツキツ娘のレビュー

今回紹介するのはエンジョイトイズの「ダブルス まったり母とキツキツ娘」です。

このオナホールはAmazonでオナホールを検索すると見かけると思います。売れ筋ランキングでも上位ですよね。

そして値段の安さと評価の高さに目が行き、興味を持つ人も多いんじゃないかなぁって思います。

今回は「ダブルス まったり母とキツキツ娘」が気になっている人にも、初めて知った人にもこのオナホールの特徴や使ってみた感想レビューをお伝えしていきます。

 

ダブルス まったり母とキツキツ娘について

ダブルス まったり母とキツキツ娘の構造

引用:NLS

 

特徴

  • 1つのホールで上付きと下付きの穴を楽しめる
  • 1つの穴に2通りの楽しみ方で合計4通りの刺激を楽しめる

1つのホールで横ヒダが絡み付くようなまったりとした“上付き母”と、無数のイボに包まれるキツめの“下付き娘”が両方味わえる『ダブルパラレル構造』を搭載した新規格貫通型ホールです。

 

ダブルス まったり母とキツキツ娘の特徴は1点のみ。1つのホールで4種類の刺激を楽しめるようになっている構造です。

「狭い穴でキッツイ感じを味わいたい!」

「ゆとりのある穴でまったり楽しみたい!」

気分によって使い分けて楽しめるのがこのホールの良いところです。

価格はAmazonで950円、NLSで1200円とかなり安めのオナホールとなっていますね。

 

使ってみての感想・評価レビュー

2017年5月に購入。このオナホは3回ほど買ったので3代目の時のデータですねw

気持ち良さはそこそこ

安くてお手ごろ価格なオナホール。それがダブルス まったり母とキツキツ娘です。

しかしAmazon価格で900円代とかなり安いオナホなので、やっぱり性能的にちょっと不安。そんな人も多いと思います。

 

「実際気持ちいいの?安いし微妙なんじゃないの?」今回はそんな疑問にお答えします。

まぁぶっちゃけ言うと、気持ち良さ的にはそこそこ、というか結構個人的には好きな刺激だったりしますわ!w

 

4通りの刺激を体験してみた結果

このオナホは説明通り、2つの穴があってそれぞれに2通りのルートが用意されているの。だから全部で4通りの刺激を楽しめるよっていうのが特徴だってことを前で言いました。

 

で、実際にそれぞれ俺の息子を出し入れしてみた結果なんだけど…….

個人的な感想としては母親の穴の通常ルートが一番気持ち良くて好きっす。

まったりって書いてあるけど、自分の息子がデカイからか?そこそこに程よい刺激が与えられて長時間プレイで気持ち良くなることができました。

あえて上ルートでキツくする必要性は感じられなかったですね。

 

それと娘の穴に関しては……

こっちは本当にキツめw

ゆったりルートに入れないと本当にキツイw

娘の方のノーマルルートに関してはほとんど使わなかったです。

気持ち良さの問題もあるんだけど……..それ以上の問題が発覚!

 

耐久性がしょぼい

そう。娘ルートに入れてわかったんだけど、大きくないホールに2つのルートを組み込んでいるせいで薄い

 

壁が薄いwww

 

大きなガチガチのペニスを入れて出し入れすると裂けそうな雰囲気がかなり出てる。というか間違いなく裂けるでしょうね。

耐久性は低いので長期的な使用はちょっと難しいと思います。

 

それとやはり使用していくと穴が広がっていくのが目に見えてわかる。まぁこれはしょうがないんだけど、消耗品だということを頭に入れておく必要がありますね。

何回か使用していくと気持ち良さが少しずつ下がっていくので注意です。

でも母ルートは気持ち良いからなんだかんだ3つも買ってしまったのですw

 

まとめ

タイプ 貫通型
硬さ やや柔らかめ
気持ち良さ

貫通型のオナホールなので、ローションやフィニッシュした時の汁が飛び出てしまうのに注意しなければなりません。

素材も柔らかめで、娘ルート側の壁の薄さを考えると耐久性は低いので長期使用には向かないと思います。

 

気持ち良さ的には母ルートが星4、娘ルートは星3といったところ。総合的に星3.5に落ち着きました。

値段が安いため、お手軽に購入したり買い換えることが出来るのはグッジョブ。ただし、気持ち良さの持続性や耐久性の低さを考えると消耗が早く、コスパ的にはそこまで良いわけでもないかなぁ。

 

それでも母ルートの気持ち良さは結構お気に入りです。管理人も3度購入するくらいには好きでしたからね。(安かったからというのもある)

お試し感覚で買える値段なので、母ルートの気持ち良さ目当てで買うのはアリです!人によっては娘ルートの方が気に入るかもしれません。

 

どちらにせよ、劣化するまでは普通に気持ち良いオナホなので使ってみてください!

 

購入サイト 価格(税込)

NLSで購入する

1,209円

(36~145P)

Amazonで購入する 952円

 

エロVRを見るならこのVR-HMDがおすすめ
Oculus Quest
2020年7月現在スタンドアローン型HMDの最高傑作。ハイスペックゲーミングPCがあればtype-CのUSBを利用してPC接続型としても使える「 Oculus Link」機能も実装。エロVRに限らずオールジャンルで活躍できるおすすめマシンです。
アダルトVR適性度
FANZA 全ての動画を視聴可能。
Adult Festa VR DL動画を視聴可能。+1D連動動画や月額ストリーミング再生はPC接続時のみ可。
価格 ¥49,800(64GB)~¥62,800(128GB)

詳細ページAmazon

DPVR-4D
エロVR特化のスタンドアローンHMD。アダフェス専用機として開発されたので、これ1台あれば+1D対応グッズと連携させることが可能。+1DのエロVRを見る予定の人に1番おすすめです。※DPVRとDPVR-4Dは別物なので注意しましょう
アダルトVR適性度
FANZA 視聴不可(DMMVRプレイヤーに未対応のため)
Adult Festa VR 全ての動画に対応。全ての+1D連動グッズに対応。
価格 ¥34,000(定価)

詳細ページAmazon

Oculus Rift S
PC接続型HMDの中でコスパ最強のマシンがこちら。ゲーミングPC必須なので、PCを準備するだけでも15万〜20万の費用がかかります。アダルト目的だけの場合はおすすめしません。ただし既に「VR Ready」もしくは「Oculus Ready」の認証をもらったPCを持っているなら買いです。
アダルトVR適性度
FANZA 全ての動画を視聴可能。
Adult Festa VR 全ての動画を視聴可能。
価格 ¥49,800(定価)

詳細ページAmazon

 

ところで、こんなこと思っている人っていませんか?

助手ちゃん
助手ちゃん
Oculusシリーズみたいな高価なVRゴーグルをいきなり買うのってちょっと気が引けるというか…失敗したらどうしよう!って思って買えないなぁ

そんな人のために今は素晴らしいサービスがあるのをご存知でしょうか。そのサービスとはガジェットレンタルサービスです。今の時代、カメラやVRゴーグルなどのレンタルサービスをインターネットを通して利用することができるのです。

家にいながらレンタルサービスを利用してOculus GoやOculus Questを借りることができるんですよ!

ということで最後にVRゴーグルをレンタルできるサイトを紹介して終わりにします。


首都圏限定のレンタルサービス「スマレン」。範囲を首都圏に限定させたことで配送料無料だったり破損時の修理費0円と破格のサービス内容になっています。在庫が不安定な「Oculus Quest」もレンタル可能なのでぜひ利用してみてください。


最短で翌日に届くレンタルサービス「シェアカメ」。こちらのサイトではVRゴーグルの「Oculus Go」をレンタルすることができます。Oculus GoでスタンドアローンHMDを体験してみてください。FANZAとアダフェスのVR動画に対応しているので安心です。

助手ちゃん
助手ちゃん
そっか!こんなサービスがあるなら1回お試し価格でVR体験ができちゃうね!