波多野結衣の無修正が全て一般会員で見れるのは今だけ!

VRゴーグル(HMD)

Oculus Quest2とDPVR-4Dの比較 両方使った感想は意外な結果に?

Oculus Quest2が手元に届き、DPVR-4Dと合わせてうちのサイトがおすすめしているVRゴーグル2種が揃いました。

というわけで、せっかく2つ手元にあるのでどっちがよりアダルトVR・エロVR・VRAVの視聴に適しているかを比較しちゃいました。

しょちょー
しょちょー
性能面ならスペックを見れば簡単に結果は出るけど、実際に使ってみた実践上の感想はまた変わってくるんだよな
助手ちゃん
助手ちゃん
どっちも3万円はするHMDだから吟味してから購入したいよね

 

VRデビューするならVRch

悩む男性
悩む男性
初めてエロVRを見たいんだけど、無料サイトは画質悪いし月額数千円で高画質のVR見れるサービスないかな?

そんな人に朗報!FANZAの『VRch』なら毎月2,800円でアダルトVR動画が約7,000本見放題です。

これまで有料サイトを利用したことがない人でVRデビューを考えているならまずはVRchが最優先候補

  • 見放題VR対象本数が全動画サイトNo. 1!
  • FANZA独占動画が多数=ここでしか見れないVRが大量!
  • Oculus Quest2やPSVRにも対応!

VRchを選ぶべき確かな理由がここにあります。

圧倒的メーカー数があなたをお出迎え。美女揃いの専属女優のVR動画をぜひ楽しんでください。以下入会の手順です。

  1. 初めての人はDMMアカウント(無料)を作成
  2. VRchに加入する
  3. 視聴する端末に「DMMVR動画プレイヤー」をダウンロード
助手ちゃん
助手ちゃん
Oculus Quest2ユーザーならまずはこれ!

\対象VR動画本数No. 1!/

Oculus Quest2とDPVR-4Dのスペック比較

機種 Quest2 DPVR-4D
解像度(片眼) 1832×1,920
液晶
1280×1440
液晶
トラッキング 6DoF 3DoF
リフレッシュレート 90Hz 72Hz
IPD調整 58・63・68mmの3段階調整 固定
ストレージ 64GBまたは256GB 16GB
256GBのSDカード可
SoC Snapdragon XR2 5G Platform Allwinner VR9
重量 503g 410g
RAM 6GB 2GB
オーディオ 内蔵スピーカーとマイク、3.5 mmヘッドフォン対応 内蔵スピーカーとマイク、3.5 mmヘッドフォン対応
価格 64GB:¥37,180
256GB:¥49,280
16GB:34,800円
  • 解像度にまず大きな違いがある
  • トラッキングはQuest2が6DoFだがDPVR4Dは3DoF
  • SoCはQuest2が最強の「Snapdragon XR2 」なのに対してDPVR4Dは中国のAllwinner VR9(いまいちよく分からない)
  • RAM(同時作業できる量)はQuest2が6GBなのに対してDPVR4Dは2GBしかない

はっきり言って数値上のスペック比較だけ見ればOculus Quest2にかすりもしない性能になっています。

なので一見するとOculus Quest2が発売された今DPVR-4Dなんて購入する旨味が無いように見えるかもしれませんね。

しょちょー
しょちょー
ところがどっこい。現実は意外とそうでも無いのよ
助手ちゃん
助手ちゃん
実際に使ってみての差がどうなのかが重要だよね

 

実践上の比較

大きさと重さ

まず大きさはOculus Quest2<DPVR-4Dです。奥行きと高さ共に僅かながらOculus Quest2の方がよりコンパクトにまとまっています。

DPVR-4Dも結構コンパクトなんですけどね。高性能でかつコンパクトを成し遂げたOculus Quest2は流石。

しょちょー
しょちょー
これはマジですげーと思う

そして装着時の重さ・質量に関してですが‥‥‥‥DPVR-4D<Oculus Quest2です

やっぱりDPVR-4Dの方が軽いと感じます。Oculus Quest2も初代と比べれば軽くなりましたが、顔への圧迫感は残っていますね。頬あたりへの圧力は強め。

寝っ転がって視聴する上では多少軽減されますが、お手軽さではマジでDPVR-4Dが優秀です。

まぁDPVR-4Dもちょっと鼻のあたりを圧迫して酸素供給が薄くなるんですけどねwww

しょちょー
しょちょー
自分の鼻の高さと大きさが原因かも?w

鼻の窪みがDPVRは浅いのに対してOculus Quest2は深い。アジア人は左のDPVR-4Dの方がマッチするはず。

操作のしやすさ

Oculus Quest2がコントローラー2つでの操作(右コントローラーがあれば大丈夫)。一方でDPVR-4DはHMDの右側にあるタッチパッドを直接触っての操作となります。

これはどっちが楽チンかと言うと‥‥‥

寝っ転がってエロVRを見るならDPVR-4Dの側面タッチパッドに軍配が上がりますね。

しょちょー
しょちょー
そりゃおめぇ、片手にオナホを装備してんだから当然だろーが!!
助手ちゃん
助手ちゃん
まぁ、多少はね?

途中で操作したくなったときに、コントローラーを使った操作が必要になるとまず「コントローラーどこだっけ?」ってなって手間取りますw

ペニペニをシゴくのに必死になってるんだからコントローラーの存在なんて忘れちゃいますわ。

だからDPVR-4Dのタッチパッド操作がすっごい便利。操作性は普通なんだけど、スッと操作できるのはエロ見ながらだと強いです。

見てる方向を変える時も、いったん電源ボタンをポチッと押して画面を切って、方向を整えてから電源ボタンをポチッと押せば調整完了!

スッゲー楽!!

騎乗位から正常位に切り替わる時とか、仰向けからうつ伏せになって視点の切り替えもポチッポチっで完了しちゃうわけっす。

映像の綺麗さ

これは言うまでもなくDPVR-4D<Oculus Quest2で確定です。

まずOculus Quest2の凄いところは網目模様が見えないところ。正確には目を凝らせば見えますが、意識しないとほとんどわからないレベルまで進歩しています。

一方でDPVR-4Dは普通に網目模様が見えますね。アミアミしてます。まぁディスプレイの差がそのまま直結しているので仕方ないかなーっと。解像度はOculus Goと同レベルです。

Averの最高画質動画とアダフェスの4K匠動画をOculus Quest2の「Pigasus VR Media Player」で視聴してみたらマージで綺麗なの。やべぇです。

それにDMMプレイヤーで昔買った2018年くらいの通常画質の動画を久しぶりに視聴してみたら、結構クリアに見えて新鮮だった。

しょちょー
しょちょー
普通にイケるやん!!ってね

まぁよりリアルに見えるのは間違いなくOculus Quest2です。レベルが2段回くらい違うかな。

スピーカーの質

Oculus Quest2のスピーカーはマジで優秀です。その辺のHMDってスピーカーが貧弱で音質悪くてイヤホン必須みたいなところがあります。でもOculus Quest2のスピーカーはサラウンドでクリアではっきり聞こえる。

DPVR4Dはまぁ、やっぱりそんなに良くないです。基本的に有線でも無線でもいいからイヤホンがほぼ必須かなと。

対応アダルトサイト

機種 Oculus Quest2 DPVR-4D
FANZA ×
アダフェス
PICMO VR
Aver

※Oculus Quest2はスタンドアローン時の評価。Link機能を使えばアダフェスが「◎」になります。

Oculus Quest2は基本的にどこのアダルトサイトでもVRを視聴できます。ディメンションプレイヤーを利用できないためアダフェスやAverはDL再生のみになりますが、どこでも視聴できる強みあり。

一方でDPVR-4DはDMMプレイヤーをインストールできないのでFANZAを視聴できません。が、ディメンションプレイヤーがデフォルトで組み込まれているためDL再生だけでなくストリーミング再生や+1D連動が可能。同じ理由でAverも再生できます(アカウント切り替えが必要)。

見放題のPICMO VRに関しては、DPVR4Dでも視聴可能ですが、ブラウザを起動させる必要があり、スペックが弱いためネットサーフィンするのが苦痛。見れないわけではありませんが、単純に重い。

 

PRESTIGEの動画を見るなら

PRESTIGEのアダルト動画が3月31日にFANZAから姿を消しました!

悩む男性
悩む男性
うおぉ、PRESTIGEの女優さんが大好きなのに見れなくなるのかー

と思ってる人必見!なんとアダフェスで新たにプレステージの月額見放題がスタート!PRESTIGEの2D&VR作品を見放題で視聴できるのはアダフェスのみとなっています。

PRESTIGEといえば超かわいい女優さんたちでいっぱいな有名メーカーですよね。河合あすな・涼森れむ・野々浦 暖・鈴村あいりなど人気女優がたくさん専属しています。

そんなプレステージ見放題へ加入すると今なら超ウルトラスペシャルお得に!

  1. 5/10正午までに加入すると退会するまで永久に1980円1480円!
    (年間6000円も安くなる)
  2. ほぼ毎日更新で月30タイトル以上追加!
  3. 2DとVRで1000タイトル以上が対象かつ+1D連動も可能!
  4. もちろんDPVR-4D・SKYWORTH-4Dにも対応!

PRESTIGE専属女優が好きな人は見放題に登録すると安くたくさん楽しむことができますよ!

\カワイイ子だらけ/
今すぐ見放題に登録する

比較の結論:Oculus Quest2とDPVR-4Dどっちを購入するべき?

両方使ってみた管理人の結論は‥‥‥

しょちょー
しょちょー
1台目ならOculus Quest2優先でOK。サブ機としてDPVR-4Dを購入するのはあり!

1台目ならエロVRだけでなく、VRゲームやVRchat、AmazonプライムVRやネトフリ、YouTube、漫画まで見れるOculus Quest2を買うべきです。値段もそんな変わらないしね。

Facebookアカウントに抵抗がある人にはキツイかもしれませんが、問題ない人なら超おすすめできる機種になっています。マジで。やばい。優秀すぎる。

助手ちゃん
助手ちゃん
ねぇ、なんでサブ機としてならありなの?

既に別のHMDを所有していて、2台目サブ機としてならDPVR-4Dの購入をおすすめします。

エロVR目的で使うならぶっちゃけDPVR-4Dの手軽さってかなり優れているんですよね。スペック面では確かに劣っているけど、FANZAの動画より高画質な4K匠動画を取り扱っているアダフェス用のHMDとして使い勝手が良い。

起動させるとアダフェスで購入した動画が直ぐに画面上に出てくるし、ストリーミング再生とか直接DLも直ぐにそのままできちゃう。

もちろん+1Dグッズを使うなら連動もこれ1台で可能だし、ディスプレイ解像度の低さも高画質動画ならそこまで気にならないです。(多少網目は気になるかも)

それに、アダフェスの動画を視聴するときOculus Quest2の場合プレイヤーの設定が色々面倒なんですよね。距離感とか画面の位置とか調整必要だし。

DPVR4Dなら余計な調整要らずで見れるのが強いです。軽い、すぐ視聴できる、操作が分かりやすいというメリットがちゃんとある。

もしアダフェスの動画を頻繁に購入する人ならDPVR-4Dを購入する選択肢、自分はありだと言う結論を出しました。

 

今回のまとめ
  • 1台目のHMDとして購入するならOculus Quest2でいい(エロ目的であっても)
  • サブ機としてならDPVR-4Dはそこそこ使える
  • アダフェスを利用している人なら、ほとんど設定要らずで直ぐに視聴できるDPVR-4Dの手軽さに納得できる
  • DPVR4DはSDカード256GBに容量の大きい高画質動画をたくさん保存できるから管理が楽
しょちょー
しょちょー
アダルト目的でどっちを購入するにせよ、ダウンロードする予定ならストレージは256GBにしような。DPVR4DはSDカードで増やせるから便利。
助手ちゃん
助手ちゃん
アダルトVRの動画って高画質だと1作品で10GB~20GBとられるから注意だね!

 

\現役最強のスタンドアロンHMD!/

 

\アダフェス用なら超便利!/

 

エロVRを見るならこのVR-HMDがおすすめ
Oculus Quest2
2021年現在スタンドアローン型HMDの最高傑作。ハイスペックゲーミングPCがあればPCVRとしても使える「 Oculus Link」機能も健在。価格を初代より1万以上値下げしながら軽量化+スペックを上げてきたOculus本気の1作です。全ジャンルで遊べるまさに入門用に最適のHMD。
アダルトVR適性度
FANZA 全ての動画を視聴可能。
Adult Festa VR DL動画を視聴可能。
+1D連動動画や月額見放題はPC接続(Oculus Link)時のみ可。
価格 ¥37,100(64GB)
¥49,200(256GB)

詳細ページショップで探す

SKYWORTH(DPVR)-4D
エロVR特化のスタンドアローンHMD。アダフェス専用機として開発されたので、これ1台あれば+1D対応グッズと連携させることが可能。+1DのエロVRを見る予定の人におすすめ。アップデートによって全ての連動グッズに連動可能になりました。
アダルトVR適性度
FANZA 視聴不可(DMMVRプレイヤーに未対応のため)
Adult Festa VR 全ての動画に対応。全ての+1D連動グッズに対応。
価格 ¥34,000(定価)

詳細ページショップで探す

Reverb G2
現状発売されているヘッドセットの中でも解像度が最高クラスのものです。画質に特化しているのでアダルトVRを体験するのにはもってこい!ただし快適に使用するには高性能グラフィックボードが搭載されたゲーミングPCが必要なので気を付けましょう。
アダルトVR適性度
FANZA 全ての動画を視聴可能。
Adult Festa VR 全ての動画を視聴可能。
価格 ¥65,780(定価)

ショップで探す

関連記事