おすすめVRゴーグル

GearVRでAVVRやHBOXは見れない? 裏技があります!

韓国最大の電化製品メーカーSAMSUNGが手掛けるVRゴーグル『GearVR』

同じくSAMSUNG製品のスマホ『Galaxyシリーズ』があれば、二つを繋ぐことで比較的安価で高度なVR体験をすることが出来ます。

 

アダルトVRの世界でもGearVRは有力なVRゴーグルで、VRを取り扱っている4つのアダルトサイトのうち2つのサイトに対応しています。

 

では、「残り2つのサイトの動画は見れないのか?」という疑問がある人も多いと思うんですよね。

普通にしていたら対応していないので見れないのですが、今回はGearVRに装着しても見れる裏技をちょっと紹介していこうと思います。

 

「コロンブスの卵」のような話なので、結論を見れば「www」ってなるかもしれませんねw

 

GearVRの対応サイトと裏技

 

対応サイト表

アダルトVRサイト GearVR対応
FANZA(DMM.R18)
Adult FestaVR
AVVR ×
HBOX ×

 

上の表の通り、通常の使い道ではFANZAAdult FestaVRの動画に対応しているものの、AVVRとHBOXには対応していません。

 

まぁ、下2つに対応してないと言っても正直なところFANZAAdult FestaVRを視聴できるなら十分という意見もあります。

 

そして俺もそう思うw

 

ただAVVRって今でも独占動画をちょくちょく配信しているので、その中に見てみたい作品があるんですよね。うん、わかります。

 

HBOXは2次元系のアダルト商品を結構取り扱っていて、VRでも『にじげんむすめ~アイリスといっしょ~』を独占で配信していました。

でも今はもうFANZAでも購入できるようになっているので、あんまりHBOXでVR動画を購入旨みは少ないのかなと。

 

 

GearVRでAVVRの動画を見る裏技

はい、ここからがこの記事の本番!

 

GearVRを使ってAVVRの動画を見るためにはどうすればいいのか?

 

なぜ視聴できないのかというと、GearVRでAVVRの動画を見るためのアプリが存在しないからなんですよね。

 

GearVRにGalaxy(スマホ)を接続して視聴しようとしても、GearVRに対応しているAVVR動画視聴アプリがない!

 

ふーん?

 

だったら接続しなければいいんじゃね?(鼻ホジ)

 

 

GalaxyをGearVRに接続せずに視聴する方法

GearVRにはGalaxy系スマホと接続するためのUSB端子がありますよね?

普通に接続するとこんな風にカッチリとハマります。

 

ですが、今回はこのUSB端子と接続せずにGearVRにハメ込みます!

 

方法としてはUSB端子を浮かせて、固定するためのツメだけをスマホにカチっとはめます。

 

つまりですね。

GearVRをただのスマホハメ込み型ゴーグルとして使うわけですよwww

 

なのでGalaxy系スマホにAVVR視聴専用のアプリをダウンロードして起動させる。

動画を再生させてGearVRから覗き込めば、しっかりとVRゴーグルとして機能できるんですねw

 

これはHBOXを視聴したい時も同様に使えます!

 

 

メリットは?

この裏技のメリットはGearVRの他にわざわざもう1つ、スマホはめ込みゴーグルを買う必要がない点ですね。

 

OculusGOの場合はスタンドアローン型なので、どうしてもAVVRの動画を見たい時は、スマホはめ込み型ゴーグルを買う必要があります。

 

だからGearVRの人はラッキーって感じw

 

 

まとめ

ということでGearVRでAVVRとHBOXのVR動画を視聴する裏技の紹介でした!

 

タネさえ明かしてしまえば「確かにwww」と納得してしまう。まさに「コロンブスの卵」ですが、知ってるとお得になりますね。

 

つまりGearVRは実質全てのサイトで視聴可能ってことになります!

 

GearVRってすげー!!w

 

エロVRを見るならこのVR-HMDがおすすめ
Oculus Quest
2020年7月現在スタンドアローン型HMDの最高傑作。ハイスペックゲーミングPCがあればtype-CのUSBを利用してPC接続型としても使える「 Oculus Link」機能も実装。エロVRに限らずオールジャンルで活躍できるおすすめマシンです。
アダルトVR適性度
FANZA 全ての動画を視聴可能。
Adult Festa VR DL動画を視聴可能。+1D連動動画や月額ストリーミング再生はPC接続時のみ可。
価格 ¥49,800(64GB)~¥62,800(128GB)

詳細ページAmazon

DPVR-4D
エロVR特化のスタンドアローンHMD。アダフェス専用機として開発されたので、これ1台あれば+1D対応グッズと連携させることが可能。+1DのエロVRを見る予定の人に1番おすすめです。※DPVRとDPVR-4Dは別物なので注意しましょう
アダルトVR適性度
FANZA 視聴不可(DMMVRプレイヤーに未対応のため)
Adult Festa VR 全ての動画に対応。全ての+1D連動グッズに対応。
価格 ¥34,000(定価)

詳細ページAmazon

Oculus Rift S
PC接続型HMDの中でコスパ最強のマシンがこちら。ゲーミングPC必須なので、PCを準備するだけでも15万〜20万の費用がかかります。アダルト目的だけの場合はおすすめしません。ただし既に「VR Ready」もしくは「Oculus Ready」の認証をもらったPCを持っているなら買いです。
アダルトVR適性度
FANZA 全ての動画を視聴可能。
Adult Festa VR 全ての動画を視聴可能。
価格 ¥49,800(定価)

詳細ページAmazon

 

ところで、こんなこと思っている人っていませんか?

助手ちゃん
助手ちゃん
Oculusシリーズみたいな高価なVRゴーグルをいきなり買うのってちょっと気が引けるというか…失敗したらどうしよう!って思って買えないなぁ

そんな人のために今は素晴らしいサービスがあるのをご存知でしょうか。そのサービスとはガジェットレンタルサービスです。今の時代、カメラやVRゴーグルなどのレンタルサービスをインターネットを通して利用することができるのです。

家にいながらレンタルサービスを利用してOculus GoやOculus Questを借りることができるんですよ!

ということで最後にVRゴーグルをレンタルできるサイトを紹介して終わりにします。


首都圏限定のレンタルサービス「スマレン」。範囲を首都圏に限定させたことで配送料無料だったり破損時の修理費0円と破格のサービス内容になっています。在庫が不安定な「Oculus Quest」もレンタル可能なのでぜひ利用してみてください。


最短で翌日に届くレンタルサービス「シェアカメ」。こちらのサイトではVRゴーグルの「Oculus Go」をレンタルすることができます。Oculus GoでスタンドアローンHMDを体験してみてください。FANZAとアダフェスのVR動画に対応しているので安心です。

助手ちゃん
助手ちゃん
そっか!こんなサービスがあるなら1回お試し価格でVR体験ができちゃうね!